プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

北里祭に『くまモン』が出張、熊本地震復興を呼び掛け

(Digital PR Platform) 2016年11月03日(木)08時05分配信 Digital PR Platform

北里大学相模原キャンパスで開催される北里祭に、熊本県営業部長の『くまモン』が訪れ、熊本地震の復興を来場者に呼び掛ける。


 11月5日(土)と6日(日)に北里大学相模原キャンパスで開催される北里祭に、学祖北里柴三郎博士の故郷である熊本県の営業部長『くまモン』が登場し、来場者に熊本地震の復興を呼び掛ける。『くまモン』の登場は6日(日)で、午前はステージでのパフォーマンス、午後はキャンパス内を練り歩く。

 54回目を迎える今年の北里祭のテーマは「ノーベル賞級の学園祭」。北里大学の学園祭は、十和田キャンパスの紅葉祭が10月8〜9日に、白金キャンパスの白金祭が10月22〜23日に、新潟キャンパスの魚沼祭が10月29〜30日にそれぞれ行われた。そして、今回の北里祭が一連の学園祭のトリを務める。今年の北里大学の各学園祭では、山崎製パン(株)とコラボした3種類のパンが話題になっている。関東のスーパーやコンビニの一部でも販売されているこのパンは、リケジョ(理系女子)のアイデアが反映されている。その中の一つに、阿蘇小国のジャージー牛乳を使用したクリームとホイップが詰まった「白いパン」がある。もちろん、この白いパンは今年4月に起きた熊本地震の復興に思いを込めたもの。これを買い求めることで、美味しい復興支援となる。

 今年の北里祭は、学祖北里柴三郎博士が紡いだ縁で『くまモン』が出動するほか、博士の生誕地である熊本県阿蘇郡小国町から出店もあり、特産品の「阿蘇小国ジャージーアイス」を販売するとともに、熊本の観光PRも行う。

▼本件に関する問い合わせ先
 学校法人北里研究所 法人本部総務部広報課
 〒252-0373 神奈川県相模原市南区北里1-15-1
 TEL: 042-778-7883(直通)
 FAX: 042-778-8187
 E-mail: kohoh@kitasato-u.ac.jp

※前回2014年の出張時の写真

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る