• トップ
  • リリース
  • 10月29・30日に追手門学院大学で「大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会」を開催 -- 2020東京五輪に向けて

プレスリリース

10月29・30日に追手門学院大学で「大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会」を開催 -- 2020東京五輪に向けて

(Digital PR Platform) 2016年10月25日(火)08時05分配信 Digital PR Platform

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:坂井東洋男)は、10月29日(土)〜30日(日)に同大第一グラウンドで開催される「大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会」(主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会)に参加する。


 「大学女子7人制ラグビー交流大会」は、全国レベルでの大学間の交流・選手育成を推し進める目的で2014年に第1回大会が開催され、今回で3回目。元ラグビー日本代表で追手門学院大学客員教授の大畑大介氏が企画し、運営のサポートを行っている。

 今回の大会では、リオデジャネイロオリンピックに日本代表として出場した選手や、2020年の東京オリンピックでの活躍が期待される世代が集まる。また、エキシビジョンマッチとして、高校女子チームによる試合も行われる。概要は下記の通り。

◆WOMEN’S COLLEGE SEVENS 2016 大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会
【日 時】 10月29日(土)、30日(日) 9:30〜15:30
【会 場】
 追手門学院大学 第一グラウンド(人工芝)
 ・住所:大阪府茨木市西安威2-1-15
 ※大駐車場(約700台)あり
【アクセス】 http://www.otemon.ac.jp/guide/campus/access/
【参加チーム】
・追手門学院大学
・立正大学・東京学芸大学合同チーム
・関西フィオーレ
・九州選抜 (予定)
<エキシビジョンマッチ参加予定高校チーム>
・追手門学院高校
・石見智翠館高校
・Rugirl-7
・アナン学園(29日のみ)
・神戸甲北高校(30日のみ)
・京都精華学園高校(30日のみ)
【競技方法】
 1試合15分(7分ハーフ)
 各チーム2回戦総当たり(各チーム計6試合)により順位を決定
【表 彰】 優勝チーム、MVP など
【主 催】 公益財団法人日本ラグビーフットボール協会
【主 管】 関西ラグビーフットボール協会、大阪府ラグビーフットボール協会
【後 援】 読売新聞社、茨木市

●大会公式サイト
 http://www.womens-college-sevens.com/

▼本件に関する問い合わせ先
 追手門学院 広報課 足立・塩田
 TEL: 072-641-9590

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る