プレスリリース

  • 記事画像1

セラニーズジャパン株式会社

セラニーズ、SO.F.TER.グループを買収

(Digital PR Platform) 2016年10月21日(金)17時58分配信 Digital PR Platform

差別化に向けた買収が、セラニーズの機能性材料分野における世界的リーダーシップの地位を拡大

DALLAS & FORLI、イタリア、--(BUSINESS WIRE)-- グローバルテクノロジーと機能性材料を提供するセラニーズ・コーポレーション(NYSE: CE、本社:テキサス州ダラス市、以下「セラニーズ」)は、イタリア、フォルリに拠点を置く世界最大手の独立系熱可塑性プラスチック・コンパウンダであるSO.F.TER.グループを買収する正式契約の締結を発表しました。セラニーズは、同グループの熱可塑性エンジニアリングプラスチック(ETP)および熱可塑性エラストマー(TPE)を含む包括的製品ポートフォリオならびにすべての顧客契約、製造・技術・商業関連の施設を獲得する予定です。

今回の買収により、セラニーズのグローバルなエンジニアード マテリアルズのプラットフォームはほぼ倍増し、世界的リーダーシップモデル、ソリューション能力、プロジェクトのパイプラインが一層拡大します。また、SO.F.TER.グループの高度な最新式製造施設および製品ポートフォリオが、セラニーズにさらなる成長、投資、相乗効果の推進力をもたらします。

セラニーズのエグゼクティブ バイス プレジデント兼マテリアル ソリューションズの社長であるスコット・サットンは次のように述べています。
「これは、進化し続けるセラニーズにとって、エンジニアード マテリアルズの市場における世界的リーダーシップの地位を一層強固なものとするための次なるステップとなります。SO.F.TER.グループは、迅速で柔軟な顧客指向のビジネスモデルを持つ、ETPとTPEの設計、開発、製造の最大手であり、セラニーズのマテリアル ソリューションズの中核部にうまく統合されるでしょう。この買収により、セラニーズは業界トップの製品群と能力をもってイタリア、メキシコ、ブラジル、米国での地盤固めを推し進め、技術的専門知識、生産、コンパウンド能力を大切なお客様に提供するという目標に引き続き注力していきます」

SO.F.TER.グループの取締役会の議長であるイタロ・カルファニーニ(Italo Carfagnini)は次のように述べています。
「セラニーズに加わることは、SO.F.TER.グループの成長、顧客刷新、専門技術応用のサクセスストーリーの自然な流れです。1980年にイタリアで創業してからセラニーズのエンジニアード マテリアルズ事業の中核を成すに至っても、常に私たちは顧客のための革新的で高度に専門的なソリューションを推し進めていきます。セラニーズと共に進む未来を、顧客のためだけでなく、献身的で有能な従業員のためにも楽しみにしています」

セラニーズは下記を含む、SO.F.TER.グループの全製品ポートフォリオ(http://www.softergroup.com/en/products)と生産能力を、セラニーズのエンジニアード マテリアルズ事業に統合する予定です。

・熱可塑性エラストマー(TPE):Pibiflex(R)、Forprene(R)、Laprene(R)、Sofprene T(R)、Forflex(R)、Sofprene(R)、Sofpur(R)、Sofprene P(R)、Gumfit(R)、Holo(R)、Forgrin(R)、Terra(R)、Pavprene(R)
・熱可塑性エンジニアリングプラスチック(ETP):Litepol(R)、Tecnoprene(R)、Polifor(R)、Talcoprene(R)、Carboprene(R)、Litepol B(R)、Nylfor B(R)、Nivionplast B(R)、Nylfor A(R)、Nylfor R(R)、Nivionplast A(R)、Pibifor(R)、Pibiter(R)、Abistir(R)、Retelan(R)、Blendfor(R)、Reblend(R)、Stirofor(R)、Sanfor(R)、Cabofor(R)、Norfor(R)

SO.F.TER.グループは、1980年にイタリアで靴製造業向けの高分子化合物の製造を皮切りに事業を開始し、今日では、イタリア、メキシコ、ブラジル、米国におよそ550名の従業員を抱え、ヨーロッパの4つの製造拠点に計55の製造ラインを、南北アメリカ大陸に4つの製造拠点を擁しています。同グループの機能性熱可塑性エラストマーと熱可塑性エンジニアリングプラスチックの製品ポートフォリオは6,000 SKU(在庫管理単位)を誇ります。

セラニーズは買収を2016年の第4四半期に完了する予定で、残すは慣習的な買収完了条件と規制当局の承認のみとなりますが、それまでは、セラニーズとSO.F.TER.グループはそれぞれ独立した事業体として操業を続けることになります。

[Celaneseについて]
セラニーズ・コーポレーションは、主要産業や消費財の大半に使用されている差別化された化学ソリューション及び機能性素材の製造における世界的なテクノロジーリーダーです。2つの中核事業であるアセチルチェーンとマテリアル ソリューションズは当社のグローバルな化学、技術、ビジネスノウハウを最大限に活用し、顧客や企業に価値を創出しています。顧客と提携して彼らの最も重要な課題の解決に取り組む一方、「セラニーズ・ファンデーション」を通じて地域社会や世界にプラスの効果をもたらすべく貢献しています。セラニーズは米国テキサス州ダラスを拠点とし、世界に約7,000名の従業員を擁しています。2015年度の売上高は57億米ドルです。セラニーズおよび製品の詳細はウェブサイト (http://www.celanese.co.jp )、またはブログ(http://www.celaneseblog.com 英語のみ) をご覧ください。すべての登録商標は、Celanese International Corporationまたはその関連会社が所有しています。

[SO.F.TER.グループについて]
SO.F.TER.グループは、世界最大手の独立系コンパウンドメーカーです。業界トップのその取扱製品は、熱可塑性エラストマーから熱可塑性エンジニアリングプラスチックに及び、様々なマテリアルに応用された技術的ノウハウを駆使して、SO.F.TER.グループは、自動車、家電、電気・電子、建築、スポーツシューズの各部門に特化して、顧客に革新的でカスタマイズされたソリューションを提供してきました。60を超える国々で販売活動を行い、SO.F.TER.グループはヨーロッパに4つの製造拠点、南北アメリカ大陸(米国、メキシコ、ブラジル)に4つの製造拠点、ドイツに営業所を擁しています。詳しくは、http://www.softergroup.com をご覧ください。



本件に関するお問合わせ先
セラニーズジャパン株式会社

info.general.jp@celanese.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る