• トップ
  • リリース
  • 駒沢女子大学が11月23日に「平成28年度第2回駒沢女子大学サッカー教室〜日テレ・ベレーザの選手とサッカーをしよう!」を開催 -- 中学生女子および小学校高学年女子の参加者を募集中

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

駒沢女子大学が11月23日に「平成28年度第2回駒沢女子大学サッカー教室〜日テレ・ベレーザの選手とサッカーをしよう!」を開催 -- 中学生女子および小学校高学年女子の参加者を募集中

(Digital PR Platform) 2016年10月18日(火)08時05分配信 Digital PR Platform

駒沢女子大学(東京都稲城市/学長:光田督良)は11月23日(水・祝)に、今年度2回目の駒沢女子大学サッカー教室を開催する。これは、日本女子サッカーリーグに所属する女子サッカーチーム「日テレ・ベレーザ」および稲城市の協力により行うもので、当日は同チームの選手らが指導を行う。第2回目となる今回は中学生女子および小学校高学年女子を対象に11月16日(水)まで参加者を募集(応募多数の場合は抽選)。好評の「ゴールキーパー向け教室」も同時開催する。参加費無料。


 駒沢女子大学と日テレ・ベレーザは、平成22年3月に「パートナーシップ提携協定」および「ユニホームスポンサー契約」を締結。女子サッカーの普及ならびに地域貢献の一環として、主に小学生女子を対象とした「駒沢女子大学サッカー教室」を同学園グラウンドにて毎年開催している。

 日テレ・ベレーザは、日本代表(なでしこジャパン)でワールドカップやオリンピックに出場した経験をもつ岩清水梓選手や阪口夢穂選手、有吉佐織選手などが所属する、女子サッカーの名門チームである。この10月になでしこリーグ2連覇を決め、今年度2冠を達成。皇后杯優勝の3冠を目指し破竹の勢いを見せている。

 11月23日(水・祝)に開催するサッカー教室では、上記選手に加え、現在得点ランキングで首位を独走中の田中美南選手(駒沢女子大学人文学部国際文化学科4年に在籍中)やゴールキーパーを務める望月ありさ選手(同4年に在籍中)など、日テレ・ベレーザの選手たちが指導を担当。また、好評の「ゴールキーパー向け教室」も開催する。

 6月に実施した今年度1回目の教室は小学生女子のみが対象だったが、2回目となる今回は中学生を対象に加え、未整備のままとなっている女子中学生のサッカー環境改善にもつなげることを目指している。

※トップレベルの技術を体験する貴重な機会ですので、奮ってお申込ください。

◆平成28年度第2回『駒沢女子大学サッカー教室』―日テレ・ベレーザの選手とサッカーをしよう!―
【日 時】 11月23日(水・祝)15:00〜17:15(14:30受付開始)
【場 所】
 学校法人駒澤学園グラウンド(人工芝)
(東京都稲城市坂浜238番地)
【アクセスマップ】
 http://www.komajo.ac.jp/uni/access/index.html
※駐車場有
【対象・募集人数】
 小学校高学年と中学生の女子
 ・中学生クラス 40名
 ・小学校5・6年クラス 40名
 ・GKクラス(全クラス) 10名
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
【参加費】 無料(現地までの交通費などはご負担ください)
【指 導】
 日テレ・ベレーザ選手、監督・コーチ、東京ヴェルディ普及コーチ(予定)
【持ち物】
 サッカーボール(4号球か5号球)、シューズ(アップシューズまたは固定式スパイク)、飲み物、帽子、タオル
【主 催】 日テレ・ベレーザ(東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社)
【共 催】 駒沢女子大学(学校法人駒澤学園)
【協 力】 稲城市
【申込方法】
 下記URLの「お問合わせフォーム」よりお申し込みください。
 https://ws.formzu.net/fgen/S535138
【申し込み期限】 11月16日(水)18:00
※未記入項目がある場合は申込が無効となりますのでご注意ください。
※当落については、11月17日(木)中にメールにてご連絡いたします。17日中に連絡が確認できない場合は、お手数ですが、下記の問い合わせ先にご連絡ください。
※お申し込みいただいた個人情報の取り扱いに関しては、東京ヴェルディのホームページ内、プライバシーポリシー( http://www.verdy.co.jp/privacy/ )に準拠いたしますのでご覧ください。

<申し込みに関するお問い合わせ先>
 東京ヴェルディサッカースクール事務局
 TEL: 044-946-3042(受付時間:月13:00〜19:00/火〜金10:00〜18:00)

■駒沢女子大学と日テレ・ベレーザのパートナーシップ提携協定について
 地元の小・中学生女子を対象としたサッカー教室や近隣でのホームゲーム開催などのスポーツ振興を通して、地域活性化や青少年少女の健全育成により一層貢献することを目指している。また、教育分野における連携においては、人文学部メディア表現学科によるPRポスター制作や人間健康学部健康栄養学科によるベレーザの育成組織、日テレ・メニーナへの栄養指導の実施など、双方が連携することにより、学生にとっての新たな実践の場を創りだす一方で、さまざまな側面から女性アスリートを取り巻く環境改善のための取り組みを行っている。

■日テレ・ベレーザについて
【チーム名】 日テレ・ベレーザ
【運営会社】 東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社
【創 部】 1981年
【所在地】 東京都稲城市矢野口4015-1
【代表者】 代表取締役社長 羽生英之
【紹 介】
 1981年、読売サッカークラブの女子チームとして創部。2000年より「日テレ・ベレーザ」に名称を変更した。「ベレーザ」とはポルトガル語で「美人」を意味する。大学生から社会人まで18名が所属。日本代表候補、U-20日本代表候補などを多数擁し、ワールドカップやオリンピックなどの世界大会にも選手を輩出している。これまでの主な戦績は、リーグ優勝14回、準優勝8回、全日本女子選手権優勝11回、準優勝7回を数える。

▼リリースに関する問い合わせ先
 学校法人 駒澤学園 IR・広報部
 〒206-8511 東京都稲城市坂浜238番地
 TEL: 042-350-7212(直通) 
 FAX: 042-331-1919
 E-mail: prkomajo@komajo.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先
 日テレ・ベレーザ 駒沢女子大学サッカー教室担当
 TEL: 044-946-3042
 (月:13:00〜19:00、火〜金:10:00〜18:00)*祝日を除く

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る