• トップ
  • リリース
  • 日本工業大学が「第8回3D-CADプロダクトデザインコンテスト」授賞式を開催

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

日本工業大学が「第8回3D-CADプロダクトデザインコンテスト」授賞式を開催

(Digital PR Platform) 2016年10月13日(木)08時05分配信 Digital PR Platform

日本工業大学は10月30日(日)、「第8回3D-CADプロダクトデザインコンテスト」授賞式を開催する。これは、高校生を対象としたプロダクト(製品)デザインのコンテストで、3D-CADを駆使して表現された斬新かつ独創的な作品を毎年募っている。今年はテーマ部門「新しい道具」、自由デザイン部門、CGアイディア部門の3部門で作品を募集。全国23都道府県から39校212作品の応募があった。


 今年で8回目を迎える同コンテストへは、全国の高等学校からテーマ部門「新しい道具」に122作品(29校)、自由デザイン部門に76作品(20校)、CGアイディア部門に14作品(5校)の応募があった。

 10月30日(日)に開催される授賞式では部門ごと、あるいは各部門から選ばれた各賞の表彰や優秀作品の展示を行うほか、特別審査員・有元正存氏(デザインジャーナリスト/自動車デザイン評論家)による講演会を実施する。優秀作品については、最新の加工法(積層造形法)によって3次元形状のオブジェ(造形品)として実際に成型され、受賞者に贈呈される。

 同コンテストでは、創造性の育成やCADによる表現技術向上を目指しており、3D-CADソフト(SolidWorks:期間限定版)の配布や操作演習の授業(無料)、出張指導を行うなど、3D-CADを扱ったことのない未経験者でも積極的に参加できるよう配慮をしてきた。日本工業大学では、工業教育の一環として今後も同コンテストを継続していく考えである。

◆第8回 日本工業大学 3D-CADプロダクトデザインコンテスト授賞式
【開催日】
 2016年10月30日(日)
【場 所】
 日本工業大学(埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1) 学友会館・ホール
【内 容】
 10:00〜11:00 機械工学科棟内の見学(機械実工学教育センター、CAD/CAM/CAE演習室、製図室等)
 11:00〜12:00 講演 有元正存氏(デザインジャーナリスト/自動車デザイン評論家)
              「人を笑顔にするカーデザイン」
 12:00〜13:00 プロダクトデザインコンテスト授賞式
 13:00〜14:30 受賞者参加の昼食会

■3D-CADプロダクトデザインコンテストHP
https://2c-laboratory.sakura.ne.jp/pdcontest/

▼本件に関する問い合わせ先
 日本工業大学 広報室
 TEL: 0480-33-7519(直通)
 FAX: 0480-33-7525
 E-mail: kouhou@nit.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る