• トップ
  • リリース
  • 昭和女子大学の学生が「健康・美」をテーマに天ぷらのレシピを考案 -- 昭和産業株式会社の新製品キャンペーンサイトで随時公開

プレスリリース

昭和女子大学の学生が「健康・美」をテーマに天ぷらのレシピを考案 -- 昭和産業株式会社の新製品キャンペーンサイトで随時公開

(Digital PR Platform) 2016年10月01日(土)08時05分配信 Digital PR Platform

昭和女子大学(学長:金子朝子、東京都世田谷区)生活科学部管理栄養学科の学生チームが、「健康・美」をテーマに天ぷらのレシピを考案した。これは、昭和産業株式会社(東京都千代田区)の新製品「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉」の販売促進キャンペーンの一環として行ったもの。学生がアイデアを込めたレシピと写真が、10月1日(土)から昭和産業のキャンペーンサイトで紹介される。なお、レシピは随時追加で公開する。


 昭和女子大学はこのたび、昭和産業株式会社と協定書を締結し、同社の新製品を用いた天ぷらのレシピを開発した。このプロジェクトは、昭和産業の「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉」販促キャンペーンとして企画されたもの。

 天ぷらは「難しい」「油が怖い」などと敬遠され、家庭で調理する機会は減りつつある。そこでキャンペーンでは、若い女性が考えたレシピを紹介することで「簡単にできる」「こんな料理もある」と、身近に感じてもらうことを目的としている。
 企画にあたり、昭和産業は品質検査などで協力関係にあった昭和女子大学に開発を依頼。同大では、生活科学部管理栄養学科の授業の一環として取り組んだ。

 第1弾として、「かみかみかき揚げ」「抹茶衣のほくほくアボカド天ぷら」「イタリアン天ぷら」など、オリジナル10作品を紹介。
 今後は商品の特長や調理法、素材などについても調査研究し、新しいレシピを追加・更新していく。

◆昭和産業株式会社「おいしく揚がる魔法の天ぷら粉キャンペーン」
【内 容】 新製品を使ったレシピと写真を公募
【特設サイト】
 “ほめられ天ぷら”レシピコンテスト(10月1日公開)
 URL: https://showamagic.jp/
【期 間】 10月1日(土)から12月31日(土)まで

○協働学部学科名: 昭和女子大学 生活科学部 管理栄養学科
○担当講座名: 基礎調理学及び実習(1年次73名)調理科学実習(2年次84名)
○協働内容: キャンペーンサイトに新レシピと写真を提供

▼本件に関する問い合わせ先
 昭和女子大学広報部 石橋・宇佐美
 TEL: 03-3411-6597

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る