• トップ
  • リリース
  • 約50店舗が参加、アメリカを食べ尽す“TASTE OF AMERICA 2016”10/1〜10/14開催!カリフォルニア米「カルローズ」を使った多彩なメニューを21店舗で提供

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

約50店舗が参加、アメリカを食べ尽す“TASTE OF AMERICA 2016”10/1〜10/14開催!カリフォルニア米「カルローズ」を使った多彩なメニューを21店舗で提供

(Digital PR Platform) 2016年09月29日(木)16時43分配信 Digital PR Platform

〜10/1の初日には青山ファーマーズマーケットにキッチンカーが登場〜

米国大使館農産物貿易事務所が主催するアメリカの食文化を楽しむフードイベント「TASTE OF AMERICA 2016」(略称TOA)が10月1日(土)にスタートします。アメリカ食材を使ったレストランメニューの祭典に、USAライス連合会はカリフォルニア生まれの中粒種「カルローズ」を提供いたします。
第6回目となる今回は、参加約50店舗のうち21店舗が「カルローズ」を使用したメニューを採用、かつてないバラエティーに富んだライスメニューが登場します。

ヨーロッパ、南米、アフリカなど様々な国の食文化が融合するアメリカ、おコメも様々なスタイルで食されています。ケイジャン料理が根付いた南部の家庭料理「ガンボ」、野菜感覚で楽しまれている「ライスサラダ」、メキシカン料理「ブリトー」など、“食材としてのおコメ”が食卓を彩ります。
先ごろ開催された「ツーリズムEXPOジャパン2016」では“TOAカフェ”が特別出展し当イベントのPRを実施、有名レストランのシェフが来日し、アメリカのフードトレンドについて語るトークショーも実施しました。

10月1日から14日までの期間中は、参加レストランに於いて様々なアメリカ料理が提供される中、カルローズは「ガンボ」「ライスサラダ」「ブリトー」に加えて「ライスバーガー」や「ライスコロッケ」、そして今年のカルローズ料理コンテストの入賞メニュー、(株)ダイヤモンドダイニングのおコメを使用した「アヒージョ」も登場します。

<写真説明>
写真(1):9/22〜25開催の「ツーリズムEXPOジャパン2016」でライスサラダ、ライスフリッター、ガンボなどの試食と販売を実施。
写真(2):各店の「ガンボ」メニューの一例。スパイシースープとともにカルローズが提供されます。
写真(3):写真左から、コンテスト入賞メニュー「カルローズ米とクルミのアヒージョ」、「ライスサラダ」、「ブリトー」、「ライスバーガー」、「ライスコロッケ」。

―――――――――――――――――――――――――――
【カルローズを採用するレストランとメニュー一覧】
―――――――――――――――――――――――――――
店名/提供メニュー/電話
(◎印はカルローズを使用したガンボメニュー提供店)
●◎TORO TOKYO(銀座)「ザリガニのガンボスープ」03-6274-6361
●◎bistro BARNYARD GINZA「バーンヤード NEW★ガンボ」03-6228-7400
●◎GOOD MEALS SHOP(渋谷)「ガンボ」03-6805-1893
●◎TOKYO FAMILY RESTAURANT(渋谷)「ガンボ」03-3797-3355
●◎navarre(表参道)「アーモンドと季節野菜のチキンガンボ」03-6450-6341
●◎BROOKLYN DINER中目黒店「シーフードガンボ」03-6452-3847
●◎ガンボキッチン周(中目黒)「シュリンプ&チキンGumbo」03-3712-6661
●◎FUNGO三宿店「ガンボライス」「ライスバーガー」03-3795-1144
●CRISP SALAD WORKS 「ファームボウル」「マーベリック」
 麻布十番店 03-6435-4386
 六本木ヒルズ店 03-6721-1162
 恵比寿店 03-6721-6725
●ゴッサムグリル(恵比寿)「ロブスターとムールのココナッツ揚げ・カルローズともち麦のコブサラダ」03-5447-0536
●MLB cafe TOKYO恵比寿店「小海老とマッシュルーム、胡桃のカルローズ米のライスサラダ」03-3448-8900
●FRIJOLES 「フルーツトスターダ」
 ※ブリトー&ブリトーボウルメニューのすべてにカルローズを使用
 麻布十番 03-6459-4095
 六本木 03-6447-1433
 大手町 03-6256-0388
 カレッタ汐留 03-6264-5460
●umum good burritos!丸ビル店 ブリトー&ボウルメニューのライスに使用 03-3284-3301
●ワインホールグラマー赤坂((株)ダイヤモンドダイニング)「カルローズ米とクルミのアヒージョ」03-5114-5527
●Restaurant INDIGO(学芸大学)「アメリカ産ひな鳥のロースト カルローズライスサラダ添え」03-3710-3399
●MLB cafe TOKYO東京ドームシティ店「カルローズ米のライスコロッケ」03-5840-8905


―――――――――――――――――――――――
★10/8サンプリングイベント『GUMBO DAY』を開催
―――――――――――――――――――――――
カルローズを使用した「ガンボ」を提供する8店舗にて、サンプリングイベント『GUMBO DAY』を開催します。
10/8(土)イベント当日に「ガンボ」を注文された方(各店先着20名)に、カルローズ(400g)と各種レシピブックをプレゼント致します。
※イベント日程は店舗によって変更となることがあります。詳細は、各店にお問い合わせ下さい
※「GOOD MEALS SHOP」「TOKYO FAMILY RESTAURANT」の開催日は未定です(10/8は実施予定なし)

【関連イベント】
TOAオープニングイベントとして、10/1(土)青山ファーマーズマーケットに、TOAキックオフパーティで実施されたメニューコンテストでNo.1を獲得したnavarre(表参道)の「ガンボ」がキッチンカーで登場します。

▼「TASTE OF AMERICA 2016」についての詳細はこちら
 http://tasteofamerica.jp/

--------------------------------------------------------------
カルローズはカリフォルニアのバラという意味の名前を持つ、カリフォルニア州オリジナルの中粒種です。
日本のおコメである短粒種とタイ米等で知られる長粒種の中間にあたり、双方の優れた点を持ち合わせ、軽い食感とアルデンテとも言える歯ごたえと、冷たくしても美味しいのが特長です。

【お問合せ】
 USAライス連合会日本代表事務所
 電話 03-3292-5507 FAX 03-3292-5056 メール info@usarice-jp.com
【当プレスリリースの発信元】
 広報担当:(株)プラネックス内/清(すが)
 電話 03-5411-3981 メール suga@plx.co.jp

◇USAライス連合会とは◇
USAライス連合会(本部:米国バージニア州アーリントン)は、米国のコメ産業界の中核4団体で構成されている全国組織です。米国農務省の管轄のもとで活動を行う、非営利の外郭団体です。米国で生産されるおコメについての正しい理解の促進と拡販のために、各種販促活動やサポート活動をしており、輸入・販売などの商取引は一切行っておりません。


関連リンク
USAライス連合会 ニュース
http://www.usarice-jp.com/?p=4768
「TASTE OF AMERICA 2016」ホームページ
http://tasteofamerica.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る