• トップ
  • リリース
  • 玉川学園高等部・中学部が9月28日に「グローバルリーダーへ挑戦する〜中高生のための国際機関キャリアフォーラム2016 in 玉川学園」を開催

プレスリリース

  • 記事画像1

大学プレスセンター

玉川学園高等部・中学部が9月28日に「グローバルリーダーへ挑戦する〜中高生のための国際機関キャリアフォーラム2016 in 玉川学園」を開催

(Digital PR Platform) 2016年09月26日(月)08時05分配信 Digital PR Platform

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

玉川学園高等部・中学部(東京都町田市玉川学園6-1-1/学園長:小原芳明)は9月28日(水)に、中高生向け国際キャリアフォーラム「グローバルリーダーへ挑戦する〜中高生のための国際機関キャリアフォーラム2016 in 玉川学園」を開催する。国連、外務省、国際NGO等で活躍している方々を招き、具体的なキャリア形成には何が必要なのか、どのような道があるのかの理解を深める。


 玉川学園高等部・中学部は2014年にスーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定され、「国際機関へキャリア選択する全人的リーダーの育成」をSGH研究課題に掲げ、グローバルな課題の解決へ貢献できる人材育成のための教育課程開発に取り組んでいる。今回そのプログラムの一環として、9年生(中学3年生)〜12年生(高校3年生)を対象に国際キャリアフォーラムを実施する。

 グローバル化が進む日本では、将来の進路の一つに国際的な団体で活動したいと考える若者も少なくない。しかし、企業への就職とは異なり、具体的なキャリアイメージは漠然としている。 このフォーラムは、具体的なキャリア形成に必要なことを学び、キャリアイメージを明確にすることを目的としたもの。国際機関でキャリア形成するとはどのようなものか体験談を聞き、具体的な大学進学やその後のキャリアイメージへの理解を深めていく。

◆グローバルリーダーへ挑戦する〜中高生のための国際機関キャリアフォーラム2016 in 玉川学園
【日 時】 9月28日(水)8:25〜12:20
【スケジュール】
●グループ1(11年生220名および12年生210名=430名)
 8:25〜8:35 8号館450 生徒集合 
 8:35〜8:40 教育部長による挨拶
 8:40〜9:20 基調講演40分間
 9:20〜9:30 質疑応答10分間
 10:00〜10:45 分科会1(登録制)
 10:45〜11:00 質疑応答15分間
 11:20〜12:20 SGH 生徒発表(8号館450)
●グループ2(9年生202名および10年生255名=457名)
 9:50 8号館450 生徒集合
 9:50〜10:00 教育部長による挨拶
 10:00〜10:45 基調講演45分間
 10:45〜11:00 質疑応答15分間
 11:20〜12:05 分科会2(登録制)
 12:05〜12:20 質疑応答15分間
【主 催】 玉川学園高等部
【協 力】
 MOFA(外務省国際機関人事センター)、KGU(関西学院大学)、PKO(内閣府国際平和協力本部事務局)、UNDP(国連開発計画)、ILO(国際労働機関)、IMF(国際通貨基金)、UNIDO(国連工業開発機関)、JICA(国際協力機構)、SCJ(セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン)、JRC(日本赤十字社)、JCV(世界の子どもにワクチンを日本委員会)

▼本リリースに関する問い合わせ先
 玉川学園教育企画部広報課  
 〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
 電話: 042-739-8710
 FAX: 042-739-8723
 E-mail: pr@tamagawa.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る