• トップ
  • リリース
  • 学校法人城西大学が10月15日から単位認定講座「3000年の歴史から学ぶロジスティクス」を開講(全8回)

プレスリリース

学校法人城西大学が10月15日から単位認定講座「3000年の歴史から学ぶロジスティクス」を開講(全8回)

(Digital PR Platform) 2016年09月23日(金)08時05分配信 Digital PR Platform

学校法人城西大学は単位認定講座(※)「3000年の歴史から学ぶロジスティクス」を、10月15日(土)〜2017年1月21日(土)に実施する(全8回)。これは、孫子や諸葛孔明、徳川家康などが実際行っていたロジスティクスを解説し、なぜ彼らの戦略や基本的な考え方が今も伝わり、今後も生き続けていくのかを明らかにするというもの。講師は城西国際大学の神田正美客員教授。受講料1万6000円。要申し込み。


 現在の日本は、国内だけでなくアジア主要都市へも翌日配送が当たり前の世の中になろうとしている。それは、単純にモノを運ぶという物流から、ドアツードアで必要なモノを必要な量だけジャストインタイムで届けるという最適な物流、すなわちロジスティクスへと変わったことを示している。
 しかし、このロジスティクスの考え方は、最近生まれたのではなく、実は3000年前という大昔からある。その基本が今の時代にも適応され、IT技術の進歩とともに発展している。

 この講座では、長い歴史の中で一時代を築いた戦略家の孫子や諸葛孔明、武田信玄や豊臣秀吉、徳川家康といった戦国武将、ナポレオンなどが、当時実際に実施してきたロジスティクスを順次説明。彼らの戦略や基本的な考え方が、なぜ今も脈々と伝わり、今後も生き続けていくのかを明らかにする。

※単位認定講座: 一定の要件を充たした場合に単位取得が可能な講座

◆3000年の歴史から学ぶロジスティクス
【日 時】 10月15・29日、11月12・26日、12月10・24日、2017年1月7・21日
 土曜日13:20〜14:50
【場 所】 学校法人城西大学 東京紀尾井町キャンパス(〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-26)
【定 員】 20人
【講 師】 神田正美 城西国際大学客員教授
・講師プロフィール
 1974年3月、早稲田大学理工学部工業経営学科卒
 1974年4月〜2012年3月 三井物産株式会社勤務(食料本部、経営企画部、三井物産戦略研究所出向など)
 2010年〜現在 早稲田大学大学院創造理工学研究科講師
 2012年〜現在 城西国際大学経営情報学部・同大学院経営情報研究科客員教授
 現在、国土交通省国土審議会専門委員、同省四国国際物流戦略委員、同省国際バルク戦略港湾選定委員、青森県・秋田県物流対策アドバイザー
【内 容】
1.孫子の兵法から学ぶ近代ロジスティクスへの道
2.三国志諸葛孔明から学ぶ近代ロジスティクスへの道
3.戦国時代武田信玄から学ぶ近代ロジスティクスへの道
4.豊臣秀吉から学ぶ近代ロジスティクスへの道
5.ナポレオンから学ぶ近代ロジスティクスへの道
6.徳川家康から学ぶ近代ロジスティクスへの道
7.激化するグローバルサプライチェーン競争を支える近代ロジスティクス
8.IoT 、AIを駆使した先端ロジスティクス時代の到来
【受講料】 1万6000円

▼本館に関する申し込み先・問い合わせ先
 城西エクステンション・プログラム事務局
 TEL: 03-6238-1400
 Eメール: kioiclub@jiu.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る