• トップ
  • リリース
  • 千葉商科大学 学生ベンチャー食堂 新店舗「満腹ダイニング」 -- 提供時間は目標5秒!旨い!安い!ボリューム大!

プレスリリース

千葉商科大学 学生ベンチャー食堂 新店舗「満腹ダイニング」 -- 提供時間は目標5秒!旨い!安い!ボリューム大!

(Digital PR Platform) 2016年09月16日(金)08時05分配信 Digital PR Platform

千葉商科大学(学長:島田晴雄)では、2016年9月28日(水)より、キャンパスの学食に、同大学生経営の「満腹ダイニング」をオープンする。同大では、2011年4月から、学生たちに起業のチャンスを提供するため、同大キャンパス内の食堂スペース3店舗で飲食店を出店・経営する学生ベンチャー食堂の取り組みを行っている。


 この取り組みは、同大学生の学内公募により、厳正な選考を通過した3店舗が大学から1年更新の出店権利を得て経営を行うもので、このたびオープンする店舗のオーナーは、商経学部経営学科2年生の陳子豪さん。
 飲食店の経営に関心があり、入学前から同大の学生ベンチャー食堂に挑戦したいと考えていた陳さんは、春に行った学生ベンチャー食堂の経営者募集にいち早く応募。魅力あるメニューや価格、中・長期的に継続運営が可能なベンチャーであることをベースに、事業開始の動機や目的、収支計画の適正さや運営体制、衛生管理などのほか、学内の学生116名にランダムで行ったアンケート調査の結果をメニュー構成や価格、商品の提供方法に反映している点や出店に向けた意欲や入念な準備が事業計画に表れていたことなどが高く評価され、年度内の出店権利を手にした(新年度以降は、事業の継続審査の通過により経営が可能となる)。

◆千葉商科大学 学生ベンチャー食堂「満腹ダイニング」オープニングセレモニー
【日 時】 9月28日(水) 11:30〜12:00
【場 所】 千葉商科大学 アゴラ館前(体育館横)

※報道関係者の皆さまへ
 オープニングセレモニー後は、オーナーが厨房に入り運営を行います。館内は学食を利用する学生で混み合いますため、当日は次の時間帯で取材をお受けいたします。商品撮影と試食もご用意いたしますので、ぜひご検討の程、お願いいたします。
 ・学生への取材時間(合同) 10:30〜11:00 「満腹ダイニング」オーナー 陳 子豪さん(商経学部2年)
 ・商品撮影・ご試食 11:00〜11:20
 ・学長への取材時間 12:00〜 学長 島田晴雄
 誠にお手数ですが、ご出席をいただける場合は、9月27日(火)までに添付のFAX返信票にてお知らせくださいますようお願い申し上げます。

▼本件に関する問い合わせ先
 千葉商科大学 戦略広報センター
 TEL: 047-373-9968
 FAX: 047-373-9969
 E-mail: p-info@cuc.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る