プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4
  • 記事画像5

スクート日本支社

スクート 成田=バンコク=シンガポール路線、本日より就航

(Digital PR Platform) 2016年07月21日(木)11時47分配信 Digital PR Platform

台北経由便と合わせ、成田=シンガポール便かダブルデイリーに!

中長距離 LCC スクート(日本・韓国支社長 : 坪川成樹 日本支社 : 東京都港区)は本日、成田=バンコク(ドンムアン)=シンカガポール路線に就航いたしました。
本日より成田発着のスクート定期便は台北経由便と合わせダブルデイリー(週 14 便)となりました。さらに関空発着の高雄/バンコク経由週 6 便を加え、スクートは週 20 便となります。 シンガポール・チャンギ国際空港を拠点に世界 9 カ国 21 都市に就航しているスクートは 10 月 1 日には新千歳 =台北=シンガポール路線に就航(週 3 便)予定て、今後さらにネットワークを拡大していきます。

就航を記念し、本日 7 月 21 日午前 10 時より就航特別記念価格航空券(成田、関空、新千歳発着)を発売いたします。

「成田=バンコク=シンがポール線就航により、さらに多くのお客様にスクートをこ利用いただけることを心から嬉し く思います。日本・タイ間の旅客数は年々増加しており、高まる需要にこのスクート便かお応えてきるものと確信しています。スクートのネットワークをこ利用いたたき、バンンコク 1 都市たけてなく、提携航空会社のタイ国内線ノックエアてフーケットやチェンマイ、またはクラビなとのタイ各地へもより手軽にこ旅行を楽しんていたたけれは幸いてす。

本日発売の就航特別記念価格航空券をこ利用いたたき、他の LCC とは全く異なるスクートてのフライトを多くの お客様にこ体験いたたきたいと願っています。スクートは全路線を B787(ドリームライナー)て運航しており、エンジン音の軽減、客室内の湿度・気圧の改善により身体への負担か少なく感したという声を多くいたたいています。 また、大型のオーバーヘッド・ビン(手荷物棚)は、従来機より 30%容量が増え、荷物を楽に収納していただけます。その他、Wi-Fi サーヒス(有料)、座席電源、足元スペースの広いシートのオプションなとお客様のこ要望に合 わせた様々なサービスをこ用意しております。
スクートは東京・大阪・札幌の 3 都市からアジアそしてその先へ、お客様の様々な旅の選択に貢献てきるよう努力 してまいります。」(スクート日本・韓国支社長坪川成樹のコメント)


【成田=バンコク=シンがポール便就航特別価格】

販売期間: 2016年7月21日(木)10時より2016年7月24日(日)23時59分まて *日本時間
購入 : flyscoot.comにてこ予約いたたけます。
旅行期間: 2017年3月31日(金)まて *たたし、別途期間を記載しているものはその期間となります。

特別価格:
a) 成田-台北/桃園(台湾) 片道      エコノミー 7,900 円(税込)、 スクートビズ 18,900 円(税込)
b) 成田-バンンコク/ドンムアン(タイ) 片道 エコノミー 8,900 円(税込) 、スクートビズ 22,900 円(税込)
c) 成田-シンガポール 片道        エコノミー 13,900 円(税込)、スクートビズ 24,500 円(税込)
d) 関空-高雄(台湾) 片道         エコノミー 7,900 円(税込)、 スクートビズ 17,500 円(税込)
e) 関空-バンコク/ドンムアン(タイ) 片道 エコノミー 11,900 円(税込)、スクートビズ 24,500 円(税込)
f) 関空-シンガポール 片道        エコノミー 13,900 円(税込)、スクートビズ 26,900 円(税込)
g) 新千歳-台北/桃園(台湾) 片道     エコノミー 7,900 円(税込)、 スクートビズ 18,900 円(税込)
h) 新千歳-シンガポール 片道       エコノミー 14,900 円(税込)、スクートビズ 27,900 円(税込)

<注意事項>
・ b)成田-ハンコク/トンムアン(タイ)線の旅行期間は8月12日(金)〜2017年3月31日(金)まて
・ g)h)新千歳-台北/桃園(台湾)―シンカホール線の旅行期間は10月1日(土)〜2017年3月31日(金)まてとなります。
・ 全ての料金は片道料金てす。販売座席数は限られております。一部適用外の日程や便かこさいます。
・ 諸税は為替変動により変更になる場合かこさいます。
・ 支払い手数料およひスクートスルーの手数料は含まれておりません。
・ お支払い後の返金は致しかねます。*運送約款に記載されている場合を除く
・ 規約と条件はwww.flyscoot.comをこ覧くたさい。


【運航スケジュール(2016年7月21日より)】
往路
●毎日
TZ291 成田(NRT)10:00発→ドンムアン(DMK)13:50着/15:50発→シンガポール(SIN)19:15着
*月曜のみ シンガポール(SIN)19:30着

復路
●月曜
TZ292 シンガポール(SIN)21:20発→ドンムアン(DMK)22:40着/0:55(※)発→成田(NRT)9:00(※)
●水曜日/金曜日/日曜日
TZ292 シンガポール(SIN)22:00発→ドンムアン(DMK)23:30着/0:55(※)発→成田(NRT)9:00(※)
*日曜のみ ドンムアン(DMK)23:35着
●火曜日/木曜日/土曜日
TZ292 シンガポール(SIN)22:00発→ドンムアン(DMK)23:45着/0:55(※)発→成田(NRT)9:00(※)
*すべての時刻は、現地時間で記載されています。 (※)は1日後を意味します。

■使用機材ホーインク787−8 ■座席数スクートヒス21席/エコノミークラス314席、合計335席


スクートについて
ScootTMはシンカホール航空クルーフの Budget Aviation Holdings Pte Ltd か運営する中長距離路線運航の LCC てす。 2012 年 6 月のサーヒス開始以来、累計 700 万人のお客様にこ搭乗いたたいております。全路線をホーインク 787 (トリームライナー)て運航する世界初の航空会社てす。シンカホールと東京・大阪・シトニー・コールトコース ト・ハース・メルホルン・ハンコク・台北・高雄・天津・瀋陽・南京・青島・香港・杭州・広州・ソウル・シッタ・ チェンナイ・アムリトサルの 9 カ国 21 都市を結んており、間もなく今年 10 月、新たに札幌とシャイフールか加わ ることてネットワークかさらに広かります。

魅力的な価格、安全、信頼、そして ScootitudeTM /スクーティテュート(Scoot+Attitude/スクートらしさ)て表現 される独自の旅行スタイルをこ提供いたします。快適な乗り心地に加え、Wi-Fi サーヒス、座席電源なとのサーヒス、 そしてシンカホール航空のマイレーシフロクラム「クリスフライヤー」のマイル加算サーヒスなと、お客様への快適 さの提供を追求いたします。スクートは様々なお客様のニースに今後もお応えします。

受賞履歴:AirlineRatings.com よる「2015&2016 ヘスト LCC」てアシア・ハシフィック部門第一位、Skytrax による 「2015 世界のヘストLCC」てトッフ10入賞

航空券のこ購入はホームヘーシ:flyscoot.com、コールセンター:03-4579-5788、もしくはお近くの旅行会社まて お問い合わせくたさい。
詳細はホームヘーシ:flyscoot.com、Facebook:Facebook.com/FlyScoot をこ参照くたさい。
*写真は7/21成田空港での就航セレモニーの様子

この件に関するお問い合わせ
スクート広報代行 株式会社ソラリス・スペース 担当:今野・中山
今野 電話:070-6478-7121  メール:rkonno@solarispace.com
中山 電話:090-3503-43569  メール:jnakayama@solarispace.com






本件に関するお問合わせ先
スクート日本支社
スクート広報代行 株式会社ソラリス・スペース 担当:今野・中山
TEL:070-6478-7121
FAX:020-4664-2063
rkonno@solarispace.com

関連リンク
成田空港
http://www.narita-airport.jp/jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る