• トップ
  • リリース
  • 清泉女子大学の学生が行ったフリーハグ動画が10万アクセス突破 -- 「日本の女子大生が韓国でフリーハグしてみた!」

プレスリリース

清泉女子大学の学生が行ったフリーハグ動画が10万アクセス突破 -- 「日本の女子大生が韓国でフリーハグしてみた!」

(Digital PR Platform) 2016年07月20日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

清泉女子大学(東京都品川区)の学生が行ったフリーハグ映像へのアクセス数が10万アクセスを超えている。これは、地球市民学科の専門科目「フィールドワーク韓国」を受講した学生ら7人が、日本と韓国の一般の人びとの間の友好を広める目的で、韓国・ソウル市内の3カ所でフリーハグを実施した様子を収めたもの。


 清泉女子大学文学部地球市民学科では、グローバルな発想と視野を持ち、地球社会に貢献できる人材を育成することを目指している。貧困、経済、環境などの諸問題を理解する「グローバル社会系」、コミュニケーションに不可欠な英語力を養成する「グローバル・コミュニケーション系」、実際に現地に赴き、現場の実態を把握する「フィールドワーク」の3つの学習領域を柱としている。
(参考:清泉女子大学HP内「地球市民学科の特徴」 http://www.seisen-u.ac.jp/department/undergraduate/global/point.php#tokutyou

 2014年度に「フィールドワーク韓国」を受講した学生ら7人は、韓国・ソウル市内の3カ所でフリーハグを実施。初めはハグしてくれる人がいるのかと緊張していた学生たちだったが、実際に路上に立って呼びかけてみると、たくさんの人が「Free hug for peace日本=韓国」のポスターに気づいて、近づいてきてくれ、おしゃべりをし、ハグができた。
 その様子を2015年4月に動画サイトYouTubeに公開。1年3カ月で視聴回数が10万回を突破した。

●動画URL(YouTube)
 https://youtu.be/BgNCG09PyDA

▼本件に関する問い合わせ先
 清泉女子大学学長室
 TEL: 03-3447-5551
 FAX: 03-5421-3274

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る