• トップ
  • リリース
  • すみだ水族館、すみだ水族館×小学館『幼稚園』 特別体験プログラム「国芳金魚ぬりえ」を開催 『幼稚園』9月号連動キャンペーンでミニ金魚ソフトをプレゼント!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

オリックス株式会社

すみだ水族館、すみだ水族館×小学館『幼稚園』 特別体験プログラム「国芳金魚ぬりえ」を開催 『幼稚園』9月号連動キャンペーンでミニ金魚ソフトをプレゼント!

(Digital PR Platform) 2016年07月14日(木)18時30分配信 Digital PR Platform

『すみだ水族館』(所在地:東京都墨田区、館長:山内 將生)は、2016年8月12日(金)から9月30日(金)まで、『株式会社小学館』(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀 昌宏)が発行する『幼稚園』とコラボレーションした特別体験プログラムを開催しますので、お知らせします。

「人生の中で大きく実となり、花開く種子をまくという仕事が出版である」と理念を掲げる小学館と、いきものを通じて生命の豊かさを子どもたちに伝える活動を行っているすみだ水族館が、夏の風物詩でもある金魚について子どもたちに楽しみながら学んでいただく取り組みとして今回初めてコラボレーションを行います。

金魚づくしの夏イベント「お江戸の金魚ワンダーランド」を開催中の『すみだ水族館』は、金魚に親しむ体験プログラムとして、江戸時代の浮世絵師、歌川国芳(うたがわくによし)が描いた金魚の絵を塗り絵にした「国芳金魚ぬりえ」を開催します。
2016年8月1日(月)発売の『幼稚園』9月号では金魚の特集記事にて、「お江戸の金魚ワンダーランド」が紹介されるとともに、体験プログラムに使われる「国芳金魚ぬりえ」が掲載されます。その「国芳金魚ぬりえ」のページを切り取って、8月1日(月)〜9月30日(金)の期間に『すみだ水族館』館内の「ペンギンカフェ」へお持ちいただいたお客さまに、ミニ金魚ソフトをプレゼントするキャンペーンを開催します。

現在開催中の「お江戸の金魚ワンダーランド」では、さまざまな金魚の展示とともに、夏休みに子どもと一緒に学んで楽しめる、金魚にまつわるさまざまな体験プログラムを開催しています。今回は、『目黒雅叙園』、『東京スカイツリー(R)』に続く第3弾のコラボレーションとして、小学館『幼稚園』との特別体験プログラム「国芳金魚ぬりえ」を開催し、さらに充実した楽しみをご提供します。
『すみだ水族館』で開催中の「お江戸の金魚ワンダーランド」をお楽しみいただくとともに、「国芳金魚ぬりえ」でお江戸の金魚文化の魅力に触れてみてください。

■コラボレーション概要 
【すみだ水族館×小学館『幼稚園』特別体験プログラム】国芳金魚ぬりえ

開催期間:2016年8月12日(金)〜9月30日(金)
開催時間:10時00分〜16時00分
開催場所:アクアアカデミー
参加定員:各日200名 ※定員になり次第終了
開催内容:はがきサイズの塗り絵に好きな色を塗って金魚の浮世絵を完成させる体験プログラムです。江戸時代の浮世絵師、歌川国芳が描いた「金魚づくし」という作品がモチーフになっています。「江戸リウム」の展示と合わせ、ユーモアたっぷりに描かれた浮世絵を通じて、江戸時代から人々に親しまれた金魚の魅力に触れていただけます。

【キャンペーン】『幼稚園』を読んで水族館に行こう!

開催期間:2016年8月1日(月)〜9月30日(金)   
開催時間:9時00分〜21時00分
引換場所:ペンギンカフェ
開催内容:『幼稚園』9月号の「国芳金魚ぬりえ」ページを切り取って館内のペンギンカフェにお持ちいただいたお客さまに、ミニ金魚ソフト(非売品)をプレゼントします。

■金魚づくしの夏イベント 「お江戸の金魚ワンダーランド」 概要 

開催期間 :2016年7月1日(金)〜9月30日(金)
開催内容 :日本最大級、全長100メートルの金魚展示ゾーンで約23品種、約 1000匹の金魚が泳ぐ、金魚づくしの夏イベントです。金魚ちょうちんや江戸風鈴による期間限定の演出や、親子で参加できる体験プログラム、期間限定の金魚メニューが満載です。お江戸の金魚の魅力に触れながら、金魚づくしの夏をぜひお楽しみください。
 
 【体験プログラム】
(1)「北斎金魚Tシャツ」
 開催期間:2016年7月16日(土)〜8月11日(木・祝)
 開催時間:11時00分〜16時00分(最終受付15時30分)
 参加料金:500円(税込)
 開催内容:葛飾北斎が描いた金魚の絵柄のスタンプを押して
 オリジナルTシャツを作ることができます。
  
(2)「ぼんぼん金魚」
 開催期間:2016年7月1日(金)〜9月30日(金)
 開催時間:10時00分〜17時00分(最終受付16時30分)
 参加料金:無料
 開催内容:赤い柄の紙風船を使って金魚を作るワークショップです。

『お江戸の金魚ワンダーランド』ご協力先一覧
共催:目黒雅叙園
後援:墨田区、墨田区教育委員会、江戸川区、江戸川区教育委員会、すみだ北斎美術館、日本観賞魚振興事業協同組合、一般社団法人墨田区観光協会、墨田区商店街連合会、『和樂 INTO JAPAN』編集部、『幼稚園』編集部、渋谷ロフト

施設概要

施設名称 : すみだ水族館
英名   : SUMIDA AQUARIUM
運営会社 : オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:松本 哲男)
開業日  : 2012年5月22日(火)
場所   : 東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間 : 9:00 〜 21:00
※入場受付は閉館の1時間前まで
※季節による変更あり
休館日  : なし(年中無休)
※水族館のメンテナンスやイベント等による臨時休業あり
公式ホームページ : http://www.sumida-aquarium.com

【個人のお客さま】
● 一般料金(消費税込み)
2,050円(大人)、1,500円(高校生)、1,000円(中・小学生)、600円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳をご提示の方とご同伴の方(1名)は、一般料金の半額

●年間パスポート(消費税込み)
4,100円(大人) 、3,000円(高校生)、2,000円(中・小学生)、1,200円(幼児※3歳以上)
※中学生、高校生の方は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要
※障がい者手帳をご提示の方は、年会費が半額

【団体のお客さま】
●一般団体(20名様以上)(消費税込み)
1,850円(大人)、1,350円(高校生)、900円(中・小学生)、540円(幼児※3歳以上)

●学校団体(消費税込み) ※引率の教員の方は無料(一部上限あり)
1,200円(保護者・高校生以上)、720円(中学生)、600円(小学生)、360円(園児※0歳から有料)
※学校の行事としてのご入場に際しての適用

アクセス :
・東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅すぐ
・東武スカイツリーライン・東京メトロ半蔵門線・京成押上線・都営地下鉄浅草線「押上(スカイツリー前)」駅すぐ
※当館には専用の駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

館長 : 山内 將生(やまうち まさお)
備考 :
・全館禁煙
・給湯シンクを備えた授乳室(計2ヶ所)
・おむつ替えコーナー(計8台)
・盲導犬などの介助犬の同伴可能

========================================
<本件に関するお問い合わせ先>
 すみだ水族館 広報チーム/恵土・近藤・守下
 ■TEL:03-5619-1284  ■MAIL:press-sumida@orix-aqua.co.jp
========================================

※すみだ水族館は、オリックスグループが運営する施設です。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る