• トップ
  • リリース
  • 駒澤大学が受験生を支援する奨学金の採用数を上位100人から200人に拡大 -- 全学部統一日程入学試験奨学金給付制度で

プレスリリース

駒澤大学が受験生を支援する奨学金の採用数を上位100人から200人に拡大 -- 全学部統一日程入学試験奨学金給付制度で

(Digital PR Platform) 2016年05月23日(月)08時05分配信 Digital PR Platform

駒澤大学(東京都世田谷区/学長:廣瀬良弘)は、今年度実施する2017年度入試より、「全学部統一日程入学試験奨学金給付制度」の採用人数を上位100人から200人に拡大する。同制度は、特に優秀な成績で合格した入学者に対し、返済義務のない奨学金30万円を給付するというもの。採用対象となるのは「全学部統一日程入試」に出願した受験生全員で、事前申請が不要であることも受験生にとってはメリットである。同大では、積極的な出願を呼びかけている。


 今回の改正は、より多くの受験生が給付型奨学金を受けられるようにすることを目的としたもので、成績上位100人から200人へと、2倍に増やして採用する。これにより、受験生の進学費用の負担軽減を目指す。

 また、同大ではこれとは別に「駒澤大学新人の英知(入試特待生)奨学金給付制度」も設けている。これは、2月に実施している一般入学試験T方式(グローバル・メディア・スタディーズ学部はS方式)で、極めて優秀な成績で合格した受験生を対象に給付する奨学金。各学部の定める授業料相当額を最長4年間支給する。

 「全学部統一日程入学試験奨学金給付制度」の申込条件・採用条件は以下の通り。

■申込方法
 「全学部統一日程入試」に出願した受験生全員が、自動エントリー。申し込み不要。他大学との併願も可能。
■給付額
 年間30万円(成績により在学中4年間継続可能)
■選考方法
 全学部統一日程入試受験者の得点上位200人を採用
■奨学金制度に関する問い合わせ先
 入学センター入試広報課
 TEL: 03-3418-9048

(参考)学内奨学金
 https://www.komazawa-u.ac.jp/campuslife/scholarship/types/scholarship.html

▼本件に関する問い合わせ先
 駒澤大学総務部広報課
 〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
 TEL: 03-3418-9828
 E-mail: koho@komazawa-u.ac.jp
 URL: https://www.komazawa-u.ac.jp/

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る