• トップ
  • リリース
  • 東京理科大学が愛媛県松山市と連携協定を締結 -- 漱石没後100年、生誕150年を記念して「坊っちゃん」ゆかりの地と

プレスリリース

東京理科大学が愛媛県松山市と連携協定を締結 -- 漱石没後100年、生誕150年を記念して「坊っちゃん」ゆかりの地と

(Digital PR Platform) 2016年05月16日(月)08時05分配信 Digital PR Platform

学校法人東京理科大学(理事長:本山 和夫)は、夏目漱石の小説「坊っちゃん」をゆかりとして、愛媛県松山市(市長:野志 克仁)と連携協定を締結する。これは、両者の魅力を発信していくことを目指すもので、6月2日(木)に調印式および同大の秋山仁教授による記念講演会を開催する。また8月には子供向け科学体験イベントも開催する予定。


 夏目漱石の小説『坊っちゃん』は愛媛県の松山を舞台にした小説で、主人公は東京物理学校(東京理科大学の前身)卒業という設定。漱石自身も実際に松山で教師生活を送ったことが知られている。また、漱石と同大創立者たちとの親交もあった。これにちなみ、同大では小説の主人公をモチーフとしたイメージキャラクター「坊っちゃん」とサブキャラクター「マドンナちゃん」を使用している。

 今年2016年は漱石没後100年、来年2017年は生誕150年を迎えることを記念して、同大は夏目漱石や小説『坊っちゃん』にゆかりの深い愛媛県松山市と連携協定を締結。両者の魅力を発信していくことを目指し協力していく。これを記念し、講演会「秋山仁の坊っちゃん数学教室」も開催。坊っちゃんと同じく、同大卒業の数学者・秋山仁教授が数の面白さや不思議について講演する。

 また、8月20日には、松山市において小学生らを対象にした科学体験イベント「サイエンスフェアin松山」を行う予定(本件に関しては詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします)。

◆調印式および記念講演会の実施概要
(1)調印式
【日 時】 6月2日(木) 13:30〜14:30
【会 場】 松山市役所 本館3階 第1会議室(愛媛県松山市二番町四丁目7番地2)
【出席者】
・松山市/野志克仁市長、市関係者、ミスマドンナ大使
・東京理科大学/理事長 本山和夫、教授 秋山仁、東京理科大学関係者、同大イメージキャラクター「坊っちゃん」「マドンナちゃん」(予定)

(2)記念講演会「秋山仁の坊っちゃん数学教室」
【日 時】 6月2日(木) 16:30〜18:00 (16:00入場受付開始)
【会 場】 松山市総合コミュニティセンター コスモシアター(愛媛県松山市湊町七丁目5番地)
【募集対象】 小学生高学年〜一般の皆さま (定員240名)
【内 容】 道具を駆使したショー仕立て。数の面白さや不思議を知って頂きます。「坊っちゃん」に関連した企画も予定しています。
【講 師】 秋山仁(数学者・東京理科大学教授)
 東京理科大学卒業。NHK高校講座の数学講師など、テレビやラジオに多数出演、「バンダナ先生」として人気を集める。ユニークな語り口で、数学の魅力を楽しく伝えます。
【入 場】 無料
【申込方法】 以下のWEBサイトまたは電話にて申込み受付
※なお、申込み受付は5月16日(月)9:00開始。先着順のため、定員に達した場合は受付を終了。
・WEB: http://www.tus.ac.jp/news/201606tadaima/
・電話: 03-5228-8107 (東京理科大学広報課)

●坊っちゃん&マドンナちゃん公式サイト
 https://www.tus.ac.jp/news/character/index.html

▼本件に関するお問い合わせ
 東京理科大学 広報課 担当 金澤・小原
 TEL: 03-5228-8107 
 FAX: 03-3260-5823
 E-mail: koho@admin.tus.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る