• トップ
  • リリース
  • 明治大学経営学部がデュアルディグリー・プログラムを実施 -- 5年間で明治大学・ヴィクトリア大学(カナダ)の2つの学位を取得

プレスリリース

明治大学経営学部がデュアルディグリー・プログラムを実施 -- 5年間で明治大学・ヴィクトリア大学(カナダ)の2つの学位を取得

(Digital PR Platform) 2016年04月20日(水)08時05分配信 Digital PR Platform

明治大学経営学部は、ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部(カナダ)と、5年間で両校の学位が取得できるデュアルディグリー・プログラムを実施する。


 経営学部のデュアルディグリー・プログラムは、明治大学経営学部での2.5年間、ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部での2.5年間、計5年間で経営学士と商学士の両方を取得できるプログラム。
 学部間協定留学(1学期または1年間)よりも長い期間にわたって海外の大学で学ぶことができ、現地では1年間の実務経験を積むことのできる有償インターンシップにも参加できる。

 このプログラムは2015年度以降の入学者を対象とし、応募者の資格審査を経て2017年度からヴィクトリア大学への派遣を開始する。
 募集要項および提出書類については2016年度春学期に掲載予定。
 
 ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部は、明治大学経営学部が学生交流協定を締結している学部間協定校であり、2009年度から交換留学生の派遣・受け入れを行ってきた。これまでの実績と信頼関係をもとに、今後さらなる学生および教職員の相互交流を目指す。

◆入学からデュアルディグリー取得までの流れ
・1年次〜3年次春学期
 明治大学経営学部に入学し、日本で学ぶ。経営学の基礎や幅広い視野と教養を身につけながら、ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部への入学に必要な所定の単位を修得。この間に明治大学経営学部で修得した単位は、一定の条件のもとでヴィクトリア大学においても認定される。
・3年次秋学期〜5年次
 ヴィクトリア大学グスタフソン・ビジネス学部の3年次に入学し、カナダで学ぶ。ビジネス科目で専門知識を身につけながら、夏休みや一部の学期を利用して有償インターンシップ(Co-operative education)に参加できる。また、4年次以降には、ヴィクトリア大学の協定校(明治大学経営学部含む)に交換留学をすることも可能。
・デュアルディグリー取得
 ヴィクトリア大学の卒業要件を満たすと、カナダの商学士(Bachelor of Commerce)の学位が授与される。ヴィクトリア大学で修得した単位は、一定の条件のもとで明治大学経営学部においても認定され、明治大学経営学部の卒業要件を満たすと、日本の経営学士の学位が授与される。

▼取材・リリースに関する問い合わせ先
 明治大学 広報課
 TEL: 03-3296-4330
 MAIL: koho@mics.meiji.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る