• トップ
  • リリース
  • 関西福祉大学サッカー部が創部1年目で関西学生サッカー2部Bリーグに昇格決定

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

関西福祉大学サッカー部が創部1年目で関西学生サッカー2部Bリーグに昇格決定

(Digital PR Platform) 2015年11月26日(木)08時05分配信 Digital PR Platform

関西福祉大学(兵庫県赤穂市)は今年4月、大学日本一を目指し、元カターレ富山の選手である中田洋平氏を監督に迎えてサッカー部を創立した。その、新1年次生だけで発足した新生サッカー部がこのたび、創部1年目で関西学生サッカー2部Bリーグへ昇格を決めるという快挙を成し遂げた。


 関西福祉大学サッカー部が目標に掲げたのは、「創部3年で1部リーグ昇格」。前期リーグは3部Cブロックで戦い、戦績は9戦8勝1分。後期は前期各ブロックの上位校ばかりが戦うチャレンジリーグでプレーし、戦績は9戦7勝2敗だった。
 2部Bリーグへの自動昇格権を獲得するには、後期のチャレンジリーグで2位までに入ることが絶対条件であったが、最終戦で見事に勝利を収め、チャレンジリーグ2位に輝いた。

 この快挙は、関西福祉大学サッカー部だけでつかんだものではなく、学外関係者の皆様、保護者の皆様、卒業生の皆様のほか、大学関係者のご支援があったからです。深く感謝申し上げます。
 今後も関西福祉大学サッカー部は、1部リーグを目指して、日々邁進して参ります。
 応援のほどよろしくお願いいたします。

■中田洋平監督のコメント
「多くの方々のご支援ご声援をいただき、なんとか昇格を決めることができたのも、文句を言いながらもなんだかんだ新米監督に選手たちがついてきてくれたからこその結果です。『圧倒』という今年のスローガンを掲げ、言葉通りの試合もあればそうでない試合もたくさんありました。しかし、リーグ最終戦で見せた選手たちの情熱的なプレーは、観る者の心を少なからず動かしたと思います。集大成である最終戦で『圧倒』できたことを評価したいです。
 来年はさらに厳しい戦いが待っています。リーグは終了しましたが、12月から気持ちを新たに、次なるステージの準備を進めていきます。関西福祉大学サッカー部に関わる全ての方に感謝の意を込めて、ありがとうございました。」

●関西福祉大学 サッカー部公式サイト
 http://kusw-soccer.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
 関西福祉大学 入試広報課
 TEL: 0791-46-2532
 E-mail: kusw-info@kusw.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る