• トップ
  • リリース
  • 山脇学園中学校が2016年度入試より新たに「英語特別枠入試」を実施 -- 英語・国語・算数の3科目で「帰国生入試」と「一般入試」を実施

プレスリリース

  • 記事画像1

大学プレスセンター

山脇学園中学校が2016年度入試より新たに「英語特別枠入試」を実施 -- 英語・国語・算数の3科目で「帰国生入試」と「一般入試」を実施

(Digital PR Platform) 2015年08月03日(月)08時05分配信 Digital PR Platform

大学通信から中学・高校のニュースリリースをお送りします。

山脇学園中学校・高等学校(東京都港区)は、国際社会で活躍する志を育成する施設として「イングリッシュアイランド」を新設。同施設を拠点とした英語教育プログラムを充実させてきた。このたび、2016年度から英語特別枠入試を実施。海外経験豊かな帰国生と国内で英語の学習を継続してきた国内生とを積極的に受け入れ、新たな教育をスタートする。


 山脇学園は、「社会で生き生きと活躍する女性の育成」を教育目標として、イングリッシュアイランド、サイエンスアイランドでの教育プログラムを充実させ、国際社会や高度理系専門職において活躍できる志を育てている。

 2016年度入試からスタートする「英語特別枠入試」は、海外経験豊かな帰国生と、海外で活躍することを志して英語を学んできた国内生を積極的に受け入れ、互いの経験を尊重し合うクロスカルチャーによる新たな教育効果を生み出すもの。
 英語は中学1年より4つのレベルに分かれた授業を行い、生徒一人ひとりの習熟度に対応。イングリッシュアイランドを活かした多様なプログラムや語学研修などで、大いに英語力を伸ばし、活躍することができる。また、英語力を活かして、理系も含めたあらゆる進路を目指すことも可能なカリキュラムとなっている。

◆「英語特別枠 帰国生入試」
【定 員】 約20名
【試験科目】
・国語(50点・30分)
・算数(50点・30分)
・英語(100点・50分)
・面接(受験生のみ)
【試験日】 12月3日(木)

◆「英語特別枠 一般入試」
【定 員】 約20名
【試験科目】
・国語(100点・50分)
・算数(100点・50分)
・英語(120点・60分)
【試験日】
 2016年2月1日(月)・2日(火)・4日(木)
 ※「一般入試(4科型)」と同じ日程で実施します。

 「一般入試(4科型)は定員240名で、変更はない。これにより、これまでの1学年6クラス編成から、7クラス編成となる。

※詳細な教育の内容は、8月22日の「夏休み学校説明会」でご説明いたします。

●山脇学園中学校高等学校HP
 http://www.yamawaki.ed.jp/

▼本件に関する問い合わせ先
 山脇学園中学校・高等学校
 TEL: 03-3385-3911(代表)

【リリース発信元】 大学プレスセンター http://www.u-presscenter.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る