• トップ
  • リリース
  • 「赤ちゃんの便秘に悩むお母さんへ」子育てを応援するイチジク製薬の想い

プレスリリース

「赤ちゃんの便秘に悩むお母さんへ」子育てを応援するイチジク製薬の想い

(NewsTV) 2017年01月10日(火)10時57分配信 NewsTV

赤ちゃんも便秘になることに驚くお母さんは多い。


ミルクをあげた時や離乳食が始まった時に赤ちゃんが便秘になることがある。


1925年から、子どもから大人まで数多くの便秘の悩みを解決してきたイチジク製薬。同社は子育てに一生懸命なお母さんを応援しており、赤ちゃんにも使用できる浣腸を開発している。3日間排便がない赤ちゃんには「イチジク浣腸10」を。また、便秘になりやすい授乳期のお母さんは「イチジク浣腸ジャバラ」を試してほしい。


※赤ちゃんが一日中泣いていたり機嫌が悪い時は早めに医師に相談

※3ヶ月未満の赤ちゃんの場合は、必ず医師の診断後、また、3ヶ月以上1歳未満の赤ちゃんの場合は、医師、薬剤師、または、登録販売者に相談後、使用することが勧められている。


http://www.ichijiku.co.jp/product/index.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る