• トップ
  • リリース
  • 1時間の番組を最短5分で見る方法とは!?東芝が新レグザブルーレイレコーダーを発表

プレスリリース

1時間の番組を最短5分で見る方法とは!?東芝が新レグザブルーレイレコーダーを発表

(NewsTV) 2016年10月20日(木)17時24分配信 NewsTV

東芝映像ソリューション株式会社は、ブルーレイディスクレコーダーの新製品として、録る、見る、残すの「時短」化を 可能にした「レグザブルーレイ DBR-T2007/T1007/W1007/W507」の11月上旬の発売開始に先駆け、”時短”をコンセプトにした新生レグザ ブルーレイレコーダーのプレス向け内覧会を行った。


当日はいままでのAV機器のイメージを変えるターコイズブルーのテーマカラーにあしらった会場で、従来の男性的なイメージを一新する雰囲気で内覧会が行われた。今回の製品の機能を利用すれば、1時間の番組を最短5分で見ることが可能になる。


また同日に発表された「SeeQVault」を「DiXiM」アプリとともに利用すれば、録画したテレビ番組をiPhoneやiPadでいつでも、どこでも楽しむことができる。  




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る