• トップ
  • リリース
  • 2016年秋冬、フォッシルグループのファッションウェアラブルが 全107型の圧倒的なバリエーションで日本初上陸

プレスリリース

2016年秋冬、フォッシルグループのファッションウェアラブルが 全107型の圧倒的なバリエーションで日本初上陸

(NewsTV) 2016年09月23日(金)12時30分配信 NewsTV

株式会社フォッシルジャパンが「ウェアラブル製品発表会」を行なった。 スマートウォッチ、ハイブリッドスマートウォッチとトラッカーの3カテゴリーの 製品バリエーションでウェアラブル製品を展開し、自社ライセンスブランドを含む 7ブランド(FOSSIL、Misfit、SKAGEN、DIESEL、 EMPORIO ARMANI、kate spade new york、MICHAEL KORS)から 全107型で発売する。


Fossil Groupのウェアラブル製品は、 従来の時計としての外観とファッション性を備えており、ウェアラブル製品に 多様性を求める消費者の需要に対して、自分のスタイルにあった選択肢を 提案していく。


これら、ファッションとテクノロジーが融合したファッションウェアラブル製品を、 デジタル機器デバイスとしてではなく、「ファッションウェアラブル」として、 各ブランドの直営店並びに、主要百貨店、駅ビルやファッションモールなどを中心に、 全国約500店舗にて9月より順次、展開していく。


https://www.fossil.com/jp/ja.html



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る