• トップ
  • リリース
  • バンダイナムコエンターテインメント 〜みんなでゲームをつくろう〜第一弾 Project LayereD 発表会 開催!

プレスリリース

バンダイナムコエンターテインメント 〜みんなでゲームをつくろう〜第一弾 Project LayereD 発表会 開催!

(NewsTV) 2016年09月17日(土)17時30分配信 NewsTV

株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、UGCを活用し、お客様と一緒に新規オリジナルIPを創出し、育てていく参加型プロジェクト「Project LayereD(プロジェクト レイヤード)」を始動。


■UGCを活用し、コンテンツを制作する個人とともに新規オリジナルIPを創出&育成

「Project LayereD」はUGCを活用して新規オリジナルIPを創出、育成していくこれまでにない取り組みです。 動画配信サービスやイラストコミュニケーションサービスなどの普及加速に伴ってコンテンツを自ら制作する個人が増えていることを背景に、バンダイナムコエンターテインメントではUGCを活用した企画“みんなでゲームをつくろう”プロジェクトを始動し、その第1弾として参加型のオリジナルIP、アニメ&ゲームアプリ「Project LayereD」をお客様とともに創出してまいります。 さらに本作向けに制作した3Dモデルやイラストなどをオープンソースとして公開、積極的に二次創作を促すことで、本IPをお客様と一緒に育成していきたいと考えております。


■公募で選ばれた方は実際に開発に参画! 本日9月16日から第1弾「キャラクターデザイナー」の公募を開始

「Project LayereD」では、本日9月16日からUGC第1弾となるキャラクターデザイナーの公募を開始します。 プロ・アマ問わず選ばれた30名には実際に「Project LayereD」のキャラクターデザインを依頼。その後お客様にも選考に参加、投票いただき、動画の生配信番組などで選考の模様をお伝えしながらキャラクターデザイナーを決定してまいります。 キャラクターデザイナー以外に声優や主題歌ボーカリストなどにおいても、同様に第2弾、第3弾と公募を行い、UGCを活用してアニメ&ゲームアプリを作り上げていきます。 個人で制作を行う方に参画いただけることはもちろん、選考やその後の二次創作のタイミングなど様々なステップにおいて多くの方にプロジェクトに参画いただける参加型の取り組みとして進めてまいります。


■創出したIPをオープンソース化! UGCを活用してIP育成

「Project LayereD」では、本IPの世界観、キャラクター設定、3Dモデルや2D画像を個人であれば誰でも自由に使える設定・素材として公開、無償提供します。 お客様は簡単なライセンス表記のみで二次創作が可能で、個人利用のみならず商用利用も行っていただける予定です。IPの創出のみならず、IP育成においても積極的に二次創作を促し、お客様と一緒に「Project LayereD」を活性化していきたいと考えています。


■アプリ内アニメとゲームアプリの連動で、世界観がより深まっていく!

「Project LayereD」はインターネットが可視化された近未来を舞台に物語が展開します。 本作ではオリジナルのアプリ内アニメを定期的に配信、アニメの中で起きた出来事がゲーム内にもすぐに連動して反映されていくという仕組みを導入することで、世界観をこれまで以上により深く楽しんでいただけます。 本作はゲームアプリ配信・運営を行う株式会社バンダイナムコエンターテインメントを中心に、企画原案を株式会社サイバーコネクトツー、アプリ開発を株式会社ドリコム、アプリ内アニメ制作を株式会社ポリゴン・ピクチュアズ、楽曲・音響制作を株式会社バンダイナムコスタジオが担当しています。 ほかにも様々なメディアミックス展開を予定しています。


http://layered.gametsuku.jp/



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る