• トップ
  • リリース
  • 「二酸化炭素回収・有効利用・貯留(CCUS)」に関する無料ウェビナーを、IDTechExが開催します。

プレスリリース

アイディーテックエックス株式会社

「二酸化炭素回収・有効利用・貯留(CCUS)」に関する無料ウェビナーを、IDTechExが開催します。

(DreamNews) 2021年04月19日(月)10時00分配信 DreamNews

IDTechEx(先進技術調査会社: 本社英国 ケンブリッジ)は、『二酸化炭素回収・有効利用・貯留:道のりはまだ遠い』と題したウェビナーを、2021年4月22日(木)に、開催します。

二酸化炭素回収・有効利用・貯留(CCUS)とは、廃棄物や大気中から直接二酸化炭素を回収し、地下に永久保存するか、または利用するための一連の技術です。パリ協定の目標を達成するためには、CCUSが重要な役割を果たす必要がありますが、この技術の展開のスピードは早くはありません。

このウェビナーでは、CCUSの概要、この分野の新技術、業界が直面している課題について解説します。

当日カバーする内容(予定)
- CCUSの紹介
- CCUSの現在の状況
- CCUSの新技術
- 業界の課題
- 今後20年間の展望

<開催概要>
『二酸化炭素回収・有効利用・貯留:道のりはまだ遠い』
(Carbon Capture, Utilization, And Storage: A Long Road Ahead)
開催日時: 2021年4月22日(木) 10時もしくは18時から 40分間
開催方法:オンライン
言語:英語
参加費:無料(事前登録制)
https://www.idtechex.com/ja/webinar/carbon-capture-utilization-and-storage-a-long-road-ahead/354






IDTechExは、関連する調査レポートを発行しています。
●二酸化炭素回収・有効利用・貯留(CCUS)2021-2040年
(Carbon Capture, Utilization, and Storage (CCUS) 2021-2040)
https://www.idtechex.com/ja/research-report/carbon-capture-utilization-and-storage-ccus-2021-2040/802
本無料ウェビナー(英語)は、この調査レポートからの抜粋で行われます。
後日、使用した資料も提供します。

IDTechExは、その他にも先進技術に関連するウェビナーを開催しています。詳しくは、こちらをご覧ください。
https://www.idtechex.com/ja/research/webinars

【本件に関するお問合せは、下記まで】
アイディーテックエックス株式会社 (IDTechEx日本法人)
100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
URL: https://www.idtechex.com/ja
担当:村越美和子  m.murakoshi@idtechex.com
電話 : 03-3216-7209

このページの先頭へ戻る