• トップ
  • リリース
  • リテルヒューズ、定格105度、800Vのソリッドステートリレーを発売 産業、医療、太陽光など、高温対応が必要とされる厳しい環境下での使用に最適

プレスリリース

リテルヒューズ、定格105度、800Vのソリッドステートリレーを発売 産業、医療、太陽光など、高温対応が必要とされる厳しい環境下での使用に最適

(DreamNews) 2020年07月08日(水)17時00分配信 DreamNews

回路保護分野におけるグローバルリーダー、リテルヒューズ・インク (本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS) の日本法人であるLittelfuseジャパン合同会社(本社:東京都港区)は、定格電圧800Vの通常時オープン、単極6ピンのソリッドステートリレー(SSR)、「PLA172P OptoMOS(R)リレー」を本年7月上旬に発売します。



「PLA172P OptoMOS(R)リレー」は、105度の動作周囲温度で電気的パラメータが保証された当社初のSSRで、非常に厳しい温度環境で使用される場合でも、精密な回路設計を可能にします。さらに、表面実装SSRフラットパックパッケージで、当社の製品ラインナップで最高の定格電圧800Vに対応します。

400Vを超える高電圧システム用の絶縁電流モニタ回路には、システムのシャーシに危険な電流が流れるのを防ぐために、ブロッキング電圧が高く、オフ状態のリークが少ない高入出力絶縁定格の電流リレーが必要です。負荷電圧定格が800V、負荷電流容量が100mAの「PLA172P OptoMOS(R)リレー」は、特にノイズが発生しやすいAC電力線や高電圧バッテリで使用する場合など、通常使用される600V定格のSSRに比べて設計マージンに余裕が生まれます。105度対応でオフ状態リーク電流定格が最大でも5uAと低く、またオン抵抗も低いため、高精度絶縁電流モニタでの使用に最適です。

同製品は、当社の国内販売代理店を通じて販売します。


■特長
・扱いが難しく落下試験で不適格になることの多い電気機械式リレー(EMR)との置き換えが可能。
・独自のデバイスのピン配列で、アークを防止する高電圧出力ピン間のパッド間距離6.8mm以上を確保。
・5000VRMS入出力絶縁。
・動作温度範囲を超える5mAの低入力制御電流。

■用途
産業、計測、医療、絶縁テスト機器、バッテリ絶縁モニタ、産業用太陽光発電所向け絶縁モニタ

■仕様
阻止電圧(-40〜105度)(Vp):800
逆入力電圧(V):5
入力制御電流(mA):50
最大入力制御電流(A):1
入力ワット損(mW):150
出力ワット損 AC負荷電流(mW):890
出力ワット損 DC負荷電流(mW):667
絶縁電圧(Vrms):5000
動作温度(度):-40〜105
保存温度(度):-40〜125


※詳細については、「PLA172P OptoMOS(R)リレー」製品ページ(http://clareweb1.ixysic.com/Products/SSRFormA.htm)をご覧ください。


リテルヒューズ について
Littelfuse, Inc.(本社:米国イリノイ州シカゴ市、NASDAQ:LFUS)は、回路保護、電力制御およびセンサー技術におけるグローバルリーダーです。10万以上のエンドカスタマーに製品を提供し、自動車や産業向けのアプリケーション、データ・電気通信、医療機器、コンシューマー向け電化製品などに採用されています。リテルヒューズは、世界各国の1万1,000のパートナーと提携し、より安全で環境に配慮した、いつでもどこでもつながる世界へ向けた、革新的で高品質なソリューションを設計、製造、提供します。詳細についてはリテルヒューズのウェブサイトlittelfuse.comをご覧ください。

本件に関するお問い合わせ
Littelfuseジャパン合同会社
担当:宗形
TEL:03-6435-0750、 FAX:03-3453-5505
E-mail:tmunakata@littelfuse.com

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る