• トップ
  • リリース
  • “テレワークの働き方をAIでサポートする” テレワーク中従業員の状況チェック・情報漏えい防止のためのWebカメラアプリケーション開発開始と、協業パートナー募集のお知らせ

プレスリリース

グローバルウォーカーズ株式会社

“テレワークの働き方をAIでサポートする” テレワーク中従業員の状況チェック・情報漏えい防止のためのWebカメラアプリケーション開発開始と、協業パートナー募集のお知らせ

(DreamNews) 2020年05月27日(水)09時00分配信 DreamNews

機械学習・画像処理技術を駆使したシステムの研究・開発とAI教師データ作成プラットフォームの運営を行うグローバルウォーカーズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森川和正)は、テレワークをサポートするWebカメラアプリケーションの開発を開始したことをお知らせします。また、それに伴い本アプリケーションの協業パートナーの募集開始をお知らせいたします。


■テレワークをサポートするWebカメラアプリケーション開発の背景

新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大に伴い、新たな働き方としてテレワークが認知されつつあります。しかし、テレワークによる勤務は通常のオフィスワークと違い、従業員の勤務状況や情報漏えいのリスクを管理者側が把握しづらく、勤務実態が不透明な状態となりがちです。また、新型コロナ渦において、特に重要視される従業員の健康状態の把握が難しいといった問題から、緊急事態宣言が出される以前においても出勤を認めるか否かをお悩みの担当者も多く見受けられました。
そういったテレワークにおける多くの課題に対し、AIでの画像認識・音声認識処理を活用し、Webカメラおよびマイクにより従業員の勤務状況や健康状態を把握すると同時に、機密・個人情報の漏えいを防止する機能を備えたアプリケーションの開発を開始しました。


■テレワークをサポートするWebカメラアプリケーションの概要

本アプリケーションは、従業員が業務で利用するPCに内蔵されたWEBカメラ・マイクを活用したAIアプリとなります。アプリを起動しておくだけで、WEBカメラの映像やマイクから取得した音声から、AIが自動で従業員の勤務状況や健康状態を認識します。また、機密・個人情報漏えいの疑いのある瞬間を検知・記録し、管理者へ通知することが可能となります。
また、常にカメラ映像を多数の従業員と共有する代わりに、映像・音声データから特異的な瞬間のみを抽出・通知することで、従業員が常に監視されている心理的圧迫から開放されるといった効果も期待されます。


【各機能例の紹介】

1. 従業員の勤務状況の把握について

WEBカメラやマイクから、顔情報(表情や視線)・音声情報を認識し、従業員のサボりや居眠りといった勤務状況をAIが自動で判断いたします。そのような勤務状況を認識した際に、従業員本人や管理者へ通知し、勤務態度の改善を促します。


2. 従業員の健康状態の把握について

WEBカメラやマイクから、顔情報(表情)・音声情報から、従業員の咳などの病気の症状をAIが自動で検出いたします。病気の症状を従業員本人や管理者に通知することで、風邪やウイルスの蔓延を予防することが可能になります。


3. 情報漏えい防止について

WEBカメラやマイクからAIにより人物を認識することで、従業員以外の第三者がPCを使用している状況や、PC画面を覗き込んでいる状況を自動で検知します。また、AIによりスマートフォンやタブレット端末等を検出し、スマートフォン等でPCのモニタの写真を撮影するといった情報漏えいに繋がり得る危険行動をAIが自動で発見いたします。そのような情報漏洩のリスクとなる行動を従業員本人や管理者に通知することで、機密・個人情報の流出を防止することが可能になります。


■協業パートナー募集に関して

本アプリケーションの開発を開始するにあたり、本アプリケーションのさらなる品質向上を目指すべく、協業パートナーを募集しております。AIを活用した、テレワーク勤務のソリューションにご興味がございましたら、以下本件お問い合わせよりご相談お待ちしております。


【募集要項】

募集パートナー募集について:本アプリケーションに協業いただけるパートナー様

募集期間:5月27日(水)から6月末まで


■本件お問い合わせ

グローバルウォーカーズ株式会社 (担当:那須)
連絡先:sales@globalwalkers.co.jp
TEL:03-6417-9101



<会社情報>

社名:グローバルウォーカーズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 森川 和正
本社 : 東京都品川区西五反田2-25-2 飯嶋ビル5階
WEB:https://www.globalwalkers.co.jp
設立 : 2016 年 6 月 1 日
事業内容 : AI(深層学習/機械学習)×CV(画像処理)技術を核としたソリューション事業およびプラットフォーム事業の展開。プラットフォーム事業としては AI データプラットフォーム”Annotation One”を提供。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る