• トップ
  • リリース
  • パンフレット写真、モデルルーム、住宅性能表示だけじゃわからない…を、『新築マンション スペック診断書』で専門家が解決!

プレスリリース

株式会社さくら事務所

パンフレット写真、モデルルーム、住宅性能表示だけじゃわからない…を、『新築マンション スペック診断書』で専門家が解決!

(DreamNews) 2020年05月19日(火)13時00分配信 DreamNews

住宅・不動産の購入は、紛いもなく人生で大きな買い物。中でも新築マンションを購入する際、コロナ騒動前ならモデルルームの見学、コロナ禍ではインターネットやSNSなどで情報収集をされる方も多いと思います。そこで入手する資料には、新しい生活がキラキラ見える美しい写真や、派手な"売り文句"が並び、つい夢見心地になりがちです。しかし、当社のご利用者様の中には、売主側が提供する情報から、実生活になった時に「情報ギャップ」を感じる方も少なくありません。
そこで、業界初の個人向け総合不動産コンサルティングの株式会社さくら事務所(東京都渋谷区/代表:大西倫加)は、20年にわたる不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)・マンション管理コンサルティングの業務で培ってきた住宅・不動産に関する幅広い知識と経験をもとに、新築マンションのスペックを調べるオリジナルのチェックシートを作成。パンフレットなどの情報から読み取れる範囲でチェックをし、その結果から対象マンションのスペックを客観的に解説する新サービス『新築マンション スペック診断書』を2020年5月19日(火)より開始します。完成前の新築マンションでの実生活に入る前に、また新築マンションを投資物件として購入される際に、そのマンションのスペックをよりご理解いただくことを目指します。くわしい情報や取材をご希望の方はお気軽にお問合せください。
【例えばこんなコトをチェック&解説! 】
・マンション全体のリスク対策:非常用物資(防災備品)を置く専用スペースの有無 …など
・日常生活における共用部分の使いやすさ:屋外や住戸、共有施設への移動のしやすさは? …など
・住戸(専有部分)の快適性
・住戸のリフォームのしやすさ …など



新サービス『新築マンション スペック診断書』概要
■サービス名称:新築マンション スペック診断書
■サービス開始:2020年5月19日(火)〜
■サービス内容:ご利用者様より、スペックを知りたい新築マンションのパンフレット資料をお預かり。その資料を基に、当社オリジナルのチェックシートでチェック。チェック結果と解説が書かれた診断書を4日以内にメールでご送付。ご質問があれば、お電話またはSkypeで30分程度、担当ホームインスペクターと直接 お話しいただけます。
■対象の方  :新築分譲マンションの購入・契約をご検討中の方
■価  格  :1物件につき29,800円(税別)
※ホームインスペクター(住宅診断士)への電話でのオンライン相談(約30分)含む
※本サービスは、ご利用者様からお預かりした対象マンション資料から読み取れる範囲で行うサービスです。遵法性や耐震強度などのチェックは含まれません。
詳しくはこちら
https://www.sakurajimusyo.com/expert/m-spec/


■不動産の達人 株式会社さくら事務所■(東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加)   https://www.sakurajimusyo.com/
株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動する、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購入に関する様々なアドバイスを行う「不動産の達人サービス」を提供、2020年4月末日現在で約48,000組超の実績を持っています。




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る