• トップ
  • リリース
  • 【農家の方や家庭菜園家の方に朗報!】 国内初!ミミズを液体化した土壌改良活性液『アクアバランサー(フルボ酸+(プラス)』初回限定キャンペーン開始! 4月末まで定価の32%オフで購入できるチャンスです!

プレスリリース

有限会社クローネ

【農家の方や家庭菜園家の方に朗報!】 国内初!ミミズを液体化した土壌改良活性液『アクアバランサー(フルボ酸+(プラス)』初回限定キャンペーン開始! 4月末まで定価の32%オフで購入できるチャンスです!

(DreamNews) 2020年03月13日(金)12時00分配信 DreamNews



有限会社社クローネ(本社:大分県大分市、代表取締役:佐藤 雅洋、以下 クローネ)は、
国内では初めての【有機ミミズ液】を主原料として開発・製造した土壌改良活性液、【PREMIUMアクアバランサーフルボ酸+(プラス)】の初回限定キャンペーンを令和2年3月1日〜4月末日までの期間で開始しました。この製品は、農薬や化学肥料が残留して農産物が育ちにくくなった痩せた畑・田んぼなどに散布すると、残留農薬や化学肥料をすみやかに分解し、肥沃な土壌に改善していくものです。
定価の約32%オフで購入できるこのチャンスをぜひご活用ください。
キャンペーンサイトは https://krone-aqua.comからどうぞ!

【土壌改良活性液『アクアバランサー(フルボ酸+(プラス)』初回限定キャンペーン】概要
◇キャンペーン名称:良質な土づくりに最適!春の土壌改良キャンペーン2020
◇キャンペーン期間:令和2年3月1日〜4月30日
◇キャンペーン内容:新商品!! 土壌改良活性液『アクアバランサー(フルボ酸+(プラス)』が15,400円(税込)が32%オフの10,500円(税込)で購入できます。更に送料と代引き手数料は無料です。




■新商品開発の概要【なぜ、活きたミミズをわざわざ液体化にしたのか?】
農作地における課題として、化学肥料や農薬の多量投入による土壌バランスの崩れや土壌中のミミズの減少、病原微生物の増加などで作物の収量・品質の低下・連作障害などが問題になっています。
ミミズが多い土壌はよく肥えて豊かであるということは、進化論で有名なあのダーウィンも熱弁している通り周知の事実です。ミミズが豊富にいると土が団粒化され軟らかくなり、有用微生物群が増えやすい環境を作って、作物の病害が発生しにくくなります。

しかし相反して、栄養の固まりであるミミズが豊富な土にはモグラが発生し、ミミズを餌にして農地に穴を掘り、根っこを荒らして農産物に悪影響を与えるという問題も数多く発生して悩みの種になっていました。

そこで弊社では、ミミズがいなくてもミミズの栄養分や有用な微生物群をそのまま土壌に投入することは出来ないか?という発想から製品化に取り組み特殊な製法にて液体化する事で、ミミズ栄養分をそのままに土壌散布させる事に成功しました。

この時に開発した従来の旧製品が平成9年に土壌改良活性液「アクアバランサー」として農薬分解剤 特許(第2867059号)を取得しました。

そして昨年、旧商品に新成分として天然フルボ酸(腐植土)を加えることで植物がさらに作物が栄養素を吸収しやすくし、病原菌を抑える有用微生物を増やすように改良。
植物性ミネラル成分や有用微生物数を大幅にアップ(有用微生物約100種類、アミノ酸19種類。動植物ミネラル50種類以上)させた、【PREMIUMアクアバランサーフルボ酸+(プラス)】を開発・販売いたしました。
使用効果があるという事で、ありがたい事に新商品発売後に農家の皆様から多くのご注文をいただきリピートも頂いています。

購入してもらっている農家の皆様から、使用し続ける効果の一例として
●連作でナスの青枯れ病で困っていたが、1年間使用したら病気が激減した。
●稲作の苗づくりの時に根の張りが良すぎて、育苗ポットから土が取れなくなった。
●米収穫後に栄養成分を分析に出したら、食味値が73点から81点に上がった。
●ナシの糖度が使用後、平均で2度アップした。
●アスパラに使用しているが、土が年々軟らかくなり収穫量も上がった。
●使用して3年目だが、除草剤は使用しなくなり農薬の使用量は約30%減った。
●大学との共同実験で傾斜地におけるミカンの発根量が1.2から3.7にアップした。
●連作障害でソバの収穫が減っていたが10a(1反)あたり27.6kg⇒39.6kg(143%UP)
など様々なお声を頂いております。(※HP内お客様の声 動画参照)

■日本の農地を安心・安全な土壌に戻したい!
化学肥料には作物が育つ即効性があるので現代の農業で使用される主流になっています。
しかし、化学肥料や農薬を過剰投入し続けると間違いなく土壌が痩せて有用微生物が減ってきて病気が増えて収量が減ってきます。
弊社製品は肥料ではないので肥料成分はほとんど入っていません。農作物の成長に直接作用するのではなく圧倒的に多様な有用微生物を増やすことで、土壌に残った農薬や化学肥料を速やかに分解して肥沃な土壌に戻していく役割をします。

使用していただいた結果、農産物を育てるには従来必要とされていた化学肥料や農薬をあまり使用しなくても、ミミズ成分の有用微生物やアミノ酸・必須ミネラル群などがバランスの取れた栄養豊富でフカフカな土に改善することで、結果として『安心』、『安全』で質の高い野菜・果物が生産できる事を確信しています。

海外におきましても夏は40℃、冬は−20℃の環境下にあるカザフスタンにおいてアクアバランサーを使用して頂いています。
国立植物保護研究所と技術提携し、土壌改良のテストを繰り返した結果、厳しい環境下においても土壌が肥沃になりリンゴや大豆・小麦などの成長などにも良い結果を出す事が出来、アクアバランサーの効果を確信することができました。
ミミズが持っている有用微生物やアミノ酸・酵素・動物性ミネラルに加えて、天然フルボ酸が持っている多種な植物性ミネラルを配合することで更にパワーアップした新商品でこれからも【次の世代に安心・安全な農地を残していきたい】と考えています。

■【PREMIUMアクアバランサーフルボ酸+(プラス)】の特長

1、農薬分解剤で特許取得
農薬分解剤にて特許を取得(第2867059号)し、土壌内の残留農薬や化学肥料を速やかに分解する公的データも取得済。(検査:日本食品分析センター)

2、安心安全!自然界の成分のみが原料。人が飲んでも無害です。
ミミズを主原料に海洋深層水や天然フルボ酸など自然な成分のみを特殊な方法で約2カ月間かけて製造。経口毒性試験(LD50)の公的試験でも一切化学物質が入っていない安全・安心な商品として最高な数値(5,000mg/kg)を取得。
人が飲んでも無害です。 (検査:日本食品分析センター)

3、他の土壌改良資材も補完する抜群の効果
市場に出回っている他の土壌改良資材にはバーミキュライト、パーライトなどのように土壌内の透水性改善・保水性改善・保肥力改善に効果がある資材がありますがもっとも必要な有用微生物はすぐに増えません。
上記資材などに弊社新商品を併用すると、多様な有用微生物資が爆発的に増えて土壌を改良するスピードが圧倒的に早くなります。

4、農業分野だけでなく畜産分野でも好結果
養豚場で豚の糞尿にアクアバランサーを噴霧して攪拌すると悩みだった悪臭が減った。また豚舎全体に噴霧し、豚舎のにおいも激減という結果が出ています。


■今後の展開
使っていただければ必ず土が変わってきて良い結果が出てくるので、多くの農家従事者の方にこの新商品を認知してもらい使用してもらいたいと考えています。
またカザフスタンをはじめ、中国(福建省)からも養豚場の糞の再活用(堆肥化)や残留農薬で痩せた土地の土壌改良での技術提携が始まっているので海外市場での技術指導など、社会に貢献できるように更なる商品開発に取り組んでいこうと考えています。

【新商品の概要】
名 称  :【PREMIUMアクアバランサーフルボ酸+(プラス)】  
発売開始日:2020年2月1日
販売料金 :20リットル(農家さん向け:業務用)定価15,400円税込(14,000円税別)
      10リットル(農家さん向け:業務用)定価8,800円税込(8,000円税別)
URL    : http://krone-aqua.com(土壌改良活性液 アクアバランサーサイト)

【会社概要】
商号   : 有限会社クローネ
代表者  : 代表取締役 佐藤 雅洋
所在地  : 〒870-0131 大分県大分市皆春166-5
事業内容 : 土壌改良資材の製造・販売、マットレス・車内などの特殊殺菌クリーニング 
資本金  : 300万円
URL   : http://eco-krone.com(オフィシャルサイト)





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る