• トップ
  • リリース
  • 新型コロナウイルス影響の小規模メーカー、生産者を支援! 観光客急減やイベント中止などで生じた余剰在庫を優先仕入れ! フードロス対策の一環としても取り組みを強化します!

プレスリリース

フォーチュンファクトリー株式会社

新型コロナウイルス影響の小規模メーカー、生産者を支援! 観光客急減やイベント中止などで生じた余剰在庫を優先仕入れ! フードロス対策の一環としても取り組みを強化します!

(DreamNews) 2020年03月02日(月)16時30分配信 DreamNews



全国各地の物産を仕入れて詰め合わせて、中身が秘密の謎の箱「フォーチュンボックス」として販売するフォーチュンファクトリー株式会社(東京都練馬区/代表 坂内綾花)は、新型コロナウイルスの影響による観光客激減やイベントや展示会中止の影響などで苦境に立たされる各地の小規模メーカー、生産者を支援する「観光客急減&イベント中止対策!余剰在庫優先仕入れキャンペーン2020」を開始しました。

全国各地の観光地やイベント会場などで販売される商品が、新型コロナウイルスの影響による観光客の急減で売り先がなくなり、メーカーや生産者では余剰在庫が発生しています。

そこで「新型コロナウイルスに負けるな!余剰在庫優先仕入れキャンペーン2020」として、当該メーカーや生産者から提案があった商品を優先的に仕入れることを検討することにしました。仕入れ数は1商品につき300〜2,000個程度です。

当社は過去にも東日本大震災や原発事故の被災地の商品を積極的に仕入れたり、「糸魚川大火復興支援」や「フードロス対策」をテーマとした「フォーチュンボックス」を販売してまいりました。

「被災地で安全で衛生的に生産された商品を仕入れて販売することでできる支援がある」と信じて取り組んできました。

仕入れた商品は、その生産地にまつわる情報などとともに6〜10商品程度詰め合わせて、開封するまで中身がわからない"謎の箱"「フォーチュンボックス」として通信販売するほか、災害復興支援に興味を持つ企業へ販促品などとして卸販売する予定で、すでに8社の仕入れ希望企業があります(2020年2月28日現在)。

※「フォーチュンボックス」とは、全国各地の物産(食品や生活雑貨)を詰め合わせた"謎の箱"で、2017年の発売以来、合計5,000個の販売実績があります。購入者も開封するまでどんな商品が届くかわからない点が最大の特徴で、「家族で開封するのが楽しい」「商品にまつわるストーリーを読んで全国を旅した気分になる」などと評価されています
※あくまでも「フォーチュンボックス」購入者様、販促品として採用する企業にとっての価値や満足度を優先するため、すべての商品を仕入れさせていただくものではありません

「観光客急減&イベント中止対策!余剰在庫優先仕入れキャンペーン2020」特設サイト
https://fortunefactory.co.jp/shiire2020/

※「フォーチュンファクトリー」で検索してください

※当キャンペーンにて買い取った商品を詰め合わせた"謎の箱"「フォーチュンボックス」の購入を希望される方(個人、企業)、および販促品(ノベルティ)などに活用していただける企業も特設サイトで募集しています

【キャンペーン期間】
2020年3月2日(月)〜2020年5月29日(金)

【お問い合わせ先】
フォーチュンファクトリー株式会社
〒176-0001
東京都練馬区練馬1-20-8 日建練馬ビル2F
TEL 03-3948-6284 FAX 03-6730-9658
E-mail:info@fortunefactory.co.jp
URL:https://fortunefactory.co.jp/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る