• トップ
  • リリース
  • スポット需要、トライアル需要、週末需要に対応 オーエスプラスeがプロジェクターレンタルサービスを開始

プレスリリース

株式会社オーエス

スポット需要、トライアル需要、週末需要に対応 オーエスプラスeがプロジェクターレンタルサービスを開始

(DreamNews) 2020年03月18日(水)15時00分配信 DreamNews

オーエスプラスe(本社:東京、代表:奥村正之)は3月18日(水)より自社で運営するWEBポータルサービスのaunno.onl(アウンノオンライン)上で映像、音響などAV機器のレンタルサービス(eレンタルプラス)を開始いたします。
レンタルサービスは“モノとヒトをつなぐ”をコンセプトにプロジェクターのレンタルからスタートします。プロジェクターレンタルは結婚式や二次会といったイベントや、ビジネスでの商談、展示会で使いたいというスポット需要、ホームシアターの検討段階でプロジェクターを自宅で体験したいというトライアル需要、さらには休日にゆっくりと映画やスポーツ、ゲームを楽しみたいという週末需要に応えます。
プロジェクターのラインナップはオーエスグループがスクリーンメーカーとして業界に先駆けて発表したブランドLUXOS(ルクソス)を揃えました。会議用などに使いやすい解像度のSVGA (LP-300SV1*1)、XGA(LP-300XG1)からホームユースにおすすめのフルハイビジョン(LP-200FH1*2)をご用意いたしました。





プロジェクターのレンタルサービスの先例はありますが、スクリーンメーカーをグループ内に持つ強みを活かし、レンタルプロジェクターにはフレキシブルスクリーン*3の付属を標準とすることが特長で、最大120インチの画面サイズを楽しむことができます。また商品が届いてすぐ、大画面を投写できるようにHDMIケーブルも付属しています。さらに専用箱でお送りいたしますので、開梱時、返却時の梱包が容易なことも本サービスの特長です。レンタル期間は2泊3日を1単位として最長14泊15日としてサービスを開始いたします。料金は往復送料込みのシンプルな料金設定です。
レンタルのお申込、受付、決済までオーエスプラスeが運営するWEBポータルサービス「アウンノオンライン/eレンタルプラス」で完結します。
レンタル製品の発送、保守対応はグループのマザーファクトリーであるオーエスエムが担い、レンタル製品の管理や物流も行います。
オーエスプラスeでは市場の声を聞きながらサービスをさらに拡充させていく所存です。
オーエスプラスeは2020年に設立20年を迎えます。今後もお客様の声、市場の変化を見ながら生活者の暮らしを豊かに、便利にするサービスを企画していきます。

*1 LP-300SV1 2019年のVGPでスクリーンとのセットで金賞受賞。
*2 LP-200FH1 2019年のVGPでVGP受賞。
*3 フレキシブルスクリーン スクリーンや平らな壁がない場所で、映像を映すことができる画期的な、日本初のフレキシブルスクリーン、愛称“フレピタ”。生地に伸縮性があり画面サイズやアスペクトが自由に調整できる。2019年VGP summerにおいて金賞・企画賞を受賞。
(VGPは音元出版が主催する30年以上の歴史がある国内最大級のAVアワード・ビジュアルグランプリ)





サービス名 : eレンタルプラス
サービス概要 : プロジェクターレンタルサービス
プロジェクターラインナップ: LUXOSプロジェクター LP-200FH1、LP-300XG1、LP-300SV1
標準付属 : フレキシブルスクリーン FP-120Z1-SF121(最大120インチ)、HDMIケーブル
サービス開始日: 2020年3月18日(水)
申し込み : eレンタルプラス  https://www.erental.plus

[料金例]
LP-200FH1  10,830円 (2泊3日)、15,190円(6泊7日)、 23,910円(14泊15日)
LP-300XG1  9,320円(2泊3日)、 11,680円(6泊7日)、 16,400円(14泊15日)
LP-300SV1  9,170円 (2泊3日)、11,330円 (6泊7日)、15,650円(14泊15日)

〈レンタルサービスの特長〉
・レンタルプロジェクターのすべてにフレキシブルスクリーン、HDMIケーブルが付属。
・往復送料込みのわかりやすい料金設定。
・利用目的に合わせ解像度の異なる三機種のプロジェクターから選択可能。
・専用箱で送付するので開梱も梱包も容易。
・オーエスグループのマザーファクトリーであるオーエスエムが発送、保守を行い、製品を常に最良の状態でご用意。





≪お問合せ先≫
株式会社オーエスプラスe
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.0120-380-495 FAX.0120-380-496 E-mail info@os-worldwide.com
※接続できない場合には、次の番号をご利用ください。TEL.03-3629-5211 FAX.03-3629-5214

≪広報お問合せ先・ニュース発信者≫
株式会社オーエス 事業推進部 広報戦略課 阪田徹
東京都足立区綾瀬3丁目25番18号
TEL.03-3629-5356 FAX.03-3629-5187 E-mail:t.sakata@os-worldwide.com

株式会社オーエスプラスe 会社概要
名称: 株式会社オーエスプラスe
本社:東京都足立区綾瀬3-25-18  https://jp.os-worldwide.com/os_plus_e/
創業:2000年10月
資本金:1000万円
代表者:代表取締役 奥村正之
事業内容:2000年10月12日創業以来、日本市場に「家庭で映画を」と言う、ホームシアター文化を提案・構築。オーエスグループの中でも、最もエンドユーザーに近い企業として、グループ全体のスローガンである「キモチをカタチに」の実現を目指す。映像文化に関する幅広い取り組みを推進し、業績拡大を目指す。

≪関連企業≫

株式会社オーエス       本社: 大阪府大阪市 https://jp.os-worldwide.com
株式会社オーエスエム   本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/osm/
株式会社次世代商品開発研究所 本社:兵庫県宍粟市 https://jp.os-worldwide.com/njmc/
株式会社オーエスビー沖縄  本社:沖縄県中頭郡 https://jp.os-worldwide.com/osbee/
OSI CO., LTD.     :香港 https://hk.os-worldwide.com
奥愛斯商貿(北京)有限公司    :中華人民共和国 http://www.os-worldwide.com.cn

≪日本総販売代理店≫
Optoma(台湾) / 世界トップクラスのDLPプロジェクターメーカー
Vogel’s(オランダ) / フラットディスプレイなどのスタイリッシュハンガーメーカー
SCREEN RESEARCH(イタリア) / THX、ISF公認のサウンドスクリーン






推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る