• トップ
  • リリース
  • 新型コロナウイルス感染症による「WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020」開催中止のお知らせ

プレスリリース

株式会社アルファポイント

新型コロナウイルス感染症による「WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020」開催中止のお知らせ

(DreamNews) 2020年02月18日(火)18時00分配信 DreamNews

WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020実行委員会は、昨今の新型コロナウイルス感染症の状況悪化を鑑み、以下のリスクが想定されることから「WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020」の中止を決定いたしました。

・ 出演者は全国から公共交通機関を使って参加するため、移動の際に感染リスクがあること
・ ご来場者様が本イベントを通じて感染するリスクがあること
・ イベント関係者、ボランティアにおいても同様のリスクがあること
・ 本イベント参加者が仮に感染し保菌者となっていた場合、拡散させてしまう恐れがあること

上記の理由から主催者として、皆様の安全を保障することが困難であると判断し、このような結論に至りました。
本イベントを楽しみにしていただいていた皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解をいただきます様、お願い申し上げます。

1.中止イベント概要
下記のイベントを中止いたします。

名称 :
Takahiko KOZUKA produce
WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020

開催日:
2020年2月24日(月・祝)

開催時間:
10:00-16:30

会場: 
真駒内屋内競技場(住所:北海道札幌市南区真駒内公園1-1)

入場料:
無料

開催目的: 
2010年 バンクーバーオリンピックに出場した小塚崇彦がその時に体感した感動を共有し、体験して頂くことにより、スポーツの振興および発展、オリンピック・ムーブメント醸成に繋がって行くことを目的に開催

開催要旨: 
オリンピアン・パラリンピアンをはじめとするアスリートが多数参加し、来場者がアスリートの動きを「観て」直接ふれあいながら「知って」それぞれのアスリートたちが考えたスポーツの楽しさを「感じる」体験の場を展開。開会式から閉会式まで一日を通して体験のみならず音楽やトークなど、様々な内容で「学び」、楽しみながら「考える」イベント

主催:
WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020 実行委員会

共催:
一般社団法人北海道体育文化協会

後援:
北海道、札幌市教育委員会、北海道オール・オリンピアンズ

特別協力: 
札幌市

協力: 
学校法人札幌慈恵学園、札幌新陽高等学校 他

WEBサイト : 
https://sports-fes.com/

2.お問い合わせ先
株式会社アルファポイント運営「WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020 実行委員会事務局」
電話:0120−3749−15 (平日の10:00〜18:00)
メール:info@sports-fes.com



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る