• トップ
  • リリース
  • リリース以来、大変好評を頂いているティール度診断の実施者向けテーマ別勉強会を手放す経営ラボラトリー 所長 坂東孝浩が2/27から定期開催!! 無料でWEB参加も可能!

プレスリリース

株式会社ブレスカンパニー

リリース以来、大変好評を頂いているティール度診断の実施者向けテーマ別勉強会を手放す経営ラボラトリー 所長 坂東孝浩が2/27から定期開催!! 無料でWEB参加も可能!

(DreamNews) 2020年02月18日(火)10時00分配信 DreamNews

今回のテーマは
「セルフマネジメント/情報共有透明性」
リリース以来、好評をいただいている「ティール度診断」
https://tebanasu-lab.wixsite.com/test

受診された企業を対象に、診断結果を組織の進化に役立てていくための勉強会を開催することになりました。
参加無料です!さらに、遠方の方はオンラインでの参加も可能です!ぜひご活用ください。

■こんな方におすすめです。
・課題が明確になったのだが、どう解決していけばいいのかを知りたい。
・診断結果が思った以上に良くなかった。何から手をつけていいのかわからない。
・他社はどのように組織改善をしているのか、事例を知りたい。
・「ティール組織」について理解を深めたい。etc.

■勉強会ではどんなことが知れる?
・特定のテーマについて、アップデートの取り組み事例がわかります。
・診断の各項目が組織に及ぼす影響と改善での効果について、詳しく解説します。
・最先端の組織デザインプログラムの紹介をします。
・自社の悩みや課題について、質疑応答でお答えできます。

※ティール度診断レポート一部(見本)↓↓↓








■勉強会内容
1 ティール度診断解説
※「ティール組織」の解説はこちら→https://tebanasu-lab.com/pickup/7596/

2 組織課題を解決するための事例紹介
今回の勉強会では、組織の進化に特に重要となる
「セルフマネジメントをどう進めるか?(自主経営 開放度)」
についてフォーカスします。
Q.チームと個人の役割や裁量権をどう整理していくか?
Q.権限委譲はどう進めていけばいいのか?
Q.役割について 会社→事業部→チーム→個人
どんな考え方で明確にしていくのか?
といったことについて、具体的な事例を通じて解説していきます。

3 質疑応答

4 最先端の組織デザインプログラム(DXO)の紹介
※DXOについての説明はこちら→https://tebanasu-lab.com/service/

■概要
東京(各回同じ内容です)※限定8名 オンラインの人数制限はございません!
日 程:(1)2月27日(木) (2)3月13日(金) (3)3月24日(火) (4)4月9日(木)
時 間:19:00-20:30
場 所:株式会社BFI内会議室※JR新橋駅徒歩2分
東京都港区新橋3丁目16-12 第一横山ビル6階
主 催:株式会社ブレスカンパニー
対 象:ティール度診断を受診された経営者、役員、人事、管理職の方
※当日までにティール度診断を受診し、結果を持参ください(オンライン上で見るでも大丈夫です)
料 金:無料

お申し込みはこちら→https://tebanasu-lab.com/seminar_event-2/

講師プロフィール
坂東孝浩(手放す経営ラボラトリー所長)
大学卒業後から、一貫して大企業〜ベンチャー企業まであらゆる組織の課題解決に携わってきた。その数800社以上。しかし、時代や環境の変化が激しさを増してくるとともに、研修や採用ブランド力向上などの手法では根本的な課題解決ができないと感じ始めた。そこで、手放す経営ラボラトリーを設立。最先端の組織や経営スタイルを研究、自社でも“手放す経営“を実践している。
現在は新しいカタチの組織デザインと、組織改革の実行支援を通じて全国のクライアント企業のサポートを行なっている。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る