• トップ
  • リリース
  • 【開催中止】令和2年3月1日(日)国登録有形文化財「岐阜公園三重塔」春の特別公開にぜひお越しください!!

プレスリリース

【開催中止】令和2年3月1日(日)国登録有形文化財「岐阜公園三重塔」春の特別公開にぜひお越しください!!

(DreamNews) 2020年02月13日(木)16時00分配信 DreamNews



新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止いたします。なにとぞご理解いただきますようお願いいたします。

国登録有形文化財「岐阜公園三重塔」春の特別公開
金華山山麓に建つ岐阜公園三重塔は、木々の緑の中に朱色がひときわ鮮やかに映え、
岐阜公園のランドマークとなっています。
普段は外観を楽しむことができますが、今回特別に内部を見学できる特別公開が開催されます!!

日本各地にある三重塔や五重塔の中心には、「心柱」と呼ばれる柱があり、
その多くは地面に接して建てられていますが、
岐阜公園の三重塔は、心柱が地面に接していません。
これは懸垂式(けんすいしき)と呼ばれ、心柱と塔の上部とを鎖でつないで、
心柱をぶら下げていて、江戸時代後期から明治時代に見られるものです。
特別公開では、宙に浮いた心柱や、復元された建築当初の彩色や内部の装飾などを、
三重塔の中に入って間近に見学することができます。


◆日時
 令和2年3月1日(日)
    午前9時〜午後4時 ※時間内で自由に観覧できます。
◆場所
 岐阜公園三重塔(岐阜市大宮町1)
◆観覧料
 無料 ※事前申し込み不要です。

■問
 岐阜市歴史まちづくり課 TEL058−214−4596




推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る