• トップ
  • リリース
  • 今、岐阜市がアツい!!「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」にぜひお越しください!

プレスリリース

今、岐阜市がアツい!!「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」にぜひお越しください!

(DreamNews) 2020年02月03日(月)13時00分配信 DreamNews



<麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館>

令和2年1月11日にオープンした「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」!
登場人物の衣装のレプリカやドラマで実際に使用された小道具の展示があります。
さらに、ドラマに登場する「道三の間」も忠実に再現されています。
見どころいっぱいの「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」にぜひお越しください!!

<展示内容>
(1)ドラマシアター
 ドラマに登場する光秀、道三、信長の美濃三傑にスポットを当て、
 出演者のインタビューとメイキング映像を織り交ぜ、3面の4Kモニターと5.1chの迫力あるサウンド、
 そして映像に合わせた演出照明でドラマの世界に導く

(2)美濃三傑 麒麟がくるの世界
 登場人物の紹介、相関図、エピソードなどの紹介
 ドラマに登場する衣装や小道具などの展示

(3)もっと知りたい 体験! 戦国時代
 当時の楽市の再現、ドラマの世界を体感できるコンテンツなど

(4)ようこそ 稲葉山城へ
 山頂からの鳥瞰ジオラマと新たに制作した信長公居館コンテンツと連動した映像を投影

(5)体感 道三の館
 ドラマに登場する道三の広間セットを忠実に再現
 あなたも道三になった気分で写真撮影

(6)麒麟がくる 制作の舞台裏
 4Kで撮影されたドラマを彩った衣装の制作過程を紹介

(7)歴史博物館収蔵品展示
 戦国時代の稲葉山城(岐阜城)や、土岐氏、斎藤氏、織田氏と
 岐阜の関わりを伝えるルイス・フロイス像、南蛮屏風等の展示

(8)再見! 麒麟がくる
 次回予告や出演者の等身大パネルがお見送り

ドラマ館の概要
◆開設期間
 令和3年1月11日(月曜日・祝)まで ※会期中は無休
◆開館時間
 9時〜17時(最終入館は閉館30分前まで)
 ※イベント等が開催される場合は開館時間は通常と変更になる場合があります。
  詳細はお知らせ・公式SNS等にてご確認をお願いします。
◆場所
 岐阜市歴史博物館2階(岐阜市大宮町2丁目18-1(岐阜公園内))
◆主催
 大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜実行委員会(運営:岐阜市 大河ドラマ推進課)
◆お問い合わせ
 麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館 入場券販売管理センター(9時〜17時)
 Tel.058-201-3838

さらに詳しい「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」の内容やお土産情報、グルメ情報等は
「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」公式ホームページをご覧ください。(下記URL)
 https://www.taiga-kirin-gifu.jp/index.html


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る