• トップ
  • リリース
  • 剃るほどに、化粧ノリが良くなり、つややかな素肌へ。女性にこそおススメしたい「シェービング」による美肌術。『オトナ女子のためのシェービング美肌術』2020年1月31日発売!

プレスリリース

株式会社幻冬舎メディアコンサルティング

剃るほどに、化粧ノリが良くなり、つややかな素肌へ。女性にこそおススメしたい「シェービング」による美肌術。『オトナ女子のためのシェービング美肌術』2020年1月31日発売!

(DreamNews) 2020年01月31日(金)09時00分配信 DreamNews

株式会社幻冬舎のグループ会社、株式会社幻冬舎メディアコンサルティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久保田貴幸)は、『オトナ女子のためのシェービング美肌術』(吉田 昌央 著)を2020年1月31日に発売いたします。
――――――――――――――――――――――――――

スキンケア難民のあなたにおススメ!
カリスマ美剃師直伝の「シェービング美肌術」で、
即日効果を実感! つややかな素肌に。

「くすみ」「たるみ」「しわ」「シミ」などは、年を重ねた女性にとって悩みの種。
高級美容液やエステなどにお金をかけているのに、期待したほどの効果がなくてがっかり……という人も少なくないでしょう。
そんなスキンケア難民の女性にぜひ試してほしいのが「シェービング(顔剃り)」です。
シェービングというと男性のものという印象が強いですが、実は人前に出る職業の女性や美意識の高い女性のなかには、それを習慣にしている人が少なくありません。シェービングは正しく行えば、たった1回で「肌がワントーン明るくなる」「メイクのノリがよくなる」だけでなく、「化粧品の浸透がよくなって、肌が潤う」「吹き出物ができにくくなる」などといった効果が見込めるからです。
女性専用シェービングサロンの軒数は年々増加。今、世間の注目が集まっています。
そこで本書では、カリスマ美剃師としてシェービング美容法の普及を行っているヨシダプロジェクトの吉田昌央氏が、その美容効果からセルフシェービングのノウハウ、サロン活用方法まで徹底解説。
「若い頃の美肌を取り戻したい!」と願うすべての女性のための一冊です。

【書籍情報】
書 名:『オトナ女子のためのシェービング美肌術』
著 者:吉田 昌央(ヨシダ マサオ)
発売日:2020年1月31日
定 価:1,300円(税抜)
体 裁:A5判・並製/132ページ
ISBN :978-4-344-92676-9

【目次】
Prologue
Chapter1 オーバー30女性の悩みをすべて解決! カリスマ美剃師式「シェービング美肌術」とは?
Chapter2 トーンアップ、保湿、ニキビ予防……etc. 「シェービング」のすごい効果
Chapter3 カミソリ負けを防いでキレイに仕上げる カリスマ美剃師式「ホームシェービング」
Chapter4 セルフケアできない背中やうなじまで美しく カリスマ美剃師式「サロンシェービング」
Chapter5 カリスマ美剃師式「シェービング美肌術」で極上のお肌を手に入れた女性たち
Epilogue

【著者プロフィール】
吉田 昌央(ヨシダ マサオ)
カリスマ美剃師。シェービングビューティ伝道家。合同会社ヨシダプロジェクト代表。アメイジングシェイヴィストアカデミア主宰。1968年生まれ、東京都出身。理容師免許を取得後、およそ30年間、店舗開発のサロン現場で活躍。理容室の営業企画・広報宣伝・情報戦略に対して多くのアイデアを生み出す。シェービングの魅力を女性にも伝えたいとの思いから、1999年「女性のためのシェービングサロン」という新しい業態開発に着手。この発想は世の中にも受け入れられ、女性専門のシェービングサービスは全国に波及した(2020年1月現在、約1500軒の理容室が専門展開する)。働く女性理容師たちの職能意識を高める目的で、2016年には「美剃師検定」を創設。シェイヴィストの社会認知に邁進する一方、かおそりビジネスのエキスパートとしてサロン経営者セミナーを開催したり、「和剃り」ブランドを提唱したりと、若手の育成を含め業界関係者への啓蒙活動にも力を入れる。著書に『シェービングビューティ〜だったら剃るなでも剃るよ〜』(文芸社)がある。



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る