• トップ
  • リリース
  • 1/30(火)福井市のショピングモール「ラブリーパートナーエルパ」が主催する「ねぎらいコミュニケーション研修」に、有限会社ねぎらいカンパニー代表、兼重日奈子が講師として登壇します。

プレスリリース

有限会社ねぎらいカンパニー

1/30(火)福井市のショピングモール「ラブリーパートナーエルパ」が主催する「ねぎらいコミュニケーション研修」に、有限会社ねぎらいカンパニー代表、兼重日奈子が講師として登壇します。

(DreamNews) 2020年01月22日(水)10時00分配信 DreamNews

福井県最大級のショッピングモールが、「テナント店長向け ねぎらいコミュニケーション研修」を開催し、講師として弊社ねぎらいカンパニー代表 兼重日奈子が登壇します。

兼重が行う研修では、毎回、号泣する参加者が現れます。
内容は、サプライズで届く「上司からのねぎらいレター」を読む、ただそれだけです。

今回の研修会では、2〜30社のテナントから幅広い業種の店長が参加します。



「ねぎらいレター」は、文字通り、日頃の労をねぎらう手紙です。

「忙しい期間、休み返上で頑張ってくれましたね。
あなたが苦労してくれたこと、私はよく知っています。本当にありがとうございます」
(アパレル店 本部マネージャーから店長へ)

売上不振に悩む店長は、「自分は会社から必要とされていないのではないか」と感じてしまい、
承認欲求が満たされず、働く意欲の低下を招きます。

「ねぎらいレター」は「あなたが必要だよ」「あなたがいてくれるお陰だよ」ということを直接伝える、最強のツール。

この研修をきっかけに、あるアパレル企業では、離職率を1年間で30パーセント下げた実績を持ちます。
普段は見過ごされている「労苦への感謝」を贈られる体験は、その人生を変えるほどです。

今、職場に必要なのは「ねぎらい」です。これがないがために、貴重な人材がどんどん去っていくのです。
それを一瞬で感じ取ることができるのが、本研修です。

● 概要
「ねぎらいコミュニケーション研修」
開催時間 2020年1月30日(木)14:00〜16:00
開催場所 福井県福井市大和田2丁目1212番地 エルパプラス3階イルスイート大和田
問合せ先 常務理事 佐々木国雄 0776-57-2525
http://www.lp-lpa.co.jp/
主催は福井県最大級のショッピングモール。働き手にフォーカスすることで、地域に愛されるモールづくりに成功し、大手モールの進出を阻んできました。研修には全国チェーンのアパレルショップから地元密着の小売店まで約2〜30店舗の店長が参加。企業の枠を超えての本部と各テナントをつなぐ大規模なねぎらいは、全国初です。





推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る