• トップ
  • リリース
  • 国際学会「第7回植物ゲノミクス・遺伝子編集学会:アジア大会」(Global Engage Ltd.主催)の参加お申込み受付開始

プレスリリース

株式会社グローバルインフォメーション

国際学会「第7回植物ゲノミクス・遺伝子編集学会:アジア大会」(Global Engage Ltd.主催)の参加お申込み受付開始

(DreamNews) 2020年01月20日(月)12時30分配信 DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバルインフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、2020年4月20-21日 台湾、台北にて開催されますGlobal Engage Ltd.主催 国際学会 「Plant Genomics and Gene Editing Congress: Asia-第7回植物ゲノミクス・遺伝子編集学会:アジア大会」の代理店として参加のお申込み受付を1月20日より開始致しました。

植物の研究を推進するための次世代シーケンシング、オミクス技術、バイオインフォマティクス、フェノタイピング、マイクロバイオーム研究

この学会では4つの分科会が設定されており、CRISPRをはじめとする新たな遺伝子編集技術や各種のオミクス技術を、小麦やトウモロコシ、米、シロイヌナズナ、大麻、蘭、リンゴ、菜種などの作物に応用する取り組みが紹介されます。また、作物の形質開発やエピジェネティクス、フェノタイピング、植物マイクロバイオーム、耐病性などの分野における最新の研究成果にスポットライトを当てるセッションも予定されています。

2020年の学会で新たに取り上げられるトピック

農業分野における機械学習と人工知能
ビッグデータの情報管理と共有

人脈を拡大し、新たな知識を吸収するための機会を提供するイベントとして植物科学の分野に携わっている研究者や企業幹部から高く評価され、確固たる地位を築いているこの学会は、Microbiome for Agriculture Congress Asia と同時併催されることになっており、参加登録者は、両方のイベントのすべてのセッションに参加することができます。

株式会社グローバルインフォメーションでは、皆様の利便性を図る為に、日本語、英語、韓国語、中国語で「Plant Genomics and Gene Editing Congress: Asia-第7回植物ゲノミクス・遺伝子編集学会:アジア大会」の情報を提供するとともに、学会の参加のお申し込みを承っております。

学会:「Plant Genomics and Gene Editing Congress: Asia-第7回植物ゲノミクス・遺伝子編集学会:アジア大会」
開催日:2020年4月20-21日
開催地: 台湾、台北
概要、お申し込みはこちら: https://www.giievent.jp/gel917962/

Global Engage Ltd.代理店
株式会社グローバルインフォメーション
〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3
アーシスビル 7階
電話: 044-952-0102
FAX: 044-952-0109
E-mail: conference@gii.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る