• トップ
  • リリース
  • 世界で活躍するフラワーアーティストが好きな日本語は“我慢”『いい我慢〜日本で見つけた夢を叶える努力の言葉〜』 2020年1月26日(日)発刊

プレスリリース

株式会社あさ出版

世界で活躍するフラワーアーティストが好きな日本語は“我慢”『いい我慢〜日本で見つけた夢を叶える努力の言葉〜』 2020年1月26日(日)発刊

(DreamNews) 2020年01月15日(水)17時00分配信 DreamNews

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、ニコライ・バーグマン著『いい我慢 〜日本で見つけた夢を叶える努力の言葉〜』を2020年1月26日(日)に刊行いたします。


デンマーク人のニコライ氏が日本で成功をつかんだ理由

19歳で単身日本にやってきて修業を積み、世界を舞台にフラワーアーティストとして、また自身のブランドを展開するビジネスマンとして活躍するニコライ・バーグマン氏。そんなニコライ氏の好きな言葉が“我慢”。ニコライ氏は「我慢とは、けっして辛いことや、苦しいことを耐え抜くという意味ではなく、夢や成功を成し遂げるためにやるべきことやり抜く力」だといいます。

本書は、デンマーク人のニコライ氏が、日本での成功をつかむ過程で学んだ大切な働き方を紹介していきます。知らない場所で、しかも言葉すら通じない環境で、ニコライ氏はどのようにやりたいこと=夢を実現し、成功をつかんできたのか? 働き方が多様化する今だからこそ読んでおきたい、思考、行動、ビジネス哲学がつまった一冊です。





書籍概要
書籍名:いい我慢 〜日本で見つけた夢を叶える努力の言葉〜
刊行日:2020年1月26日(日) 
価格:1,400円(税別)   
著者名:ニコライ・バーグマン 
ページ数:248ページ
ISBN:978-4866671888
紹介ページ:http://www.asa21.com/book/b492468.html

目次
PROLOGUE ビジネスはいい我慢の上で成長する
第1章 いい我慢を重ねることで道は拓ける
第2章 自分の柱となるストーリーを作る
第3章 自分の立ち位置を見極める
第4章 和を大切にする気持ちを忘れない
第5章 情熱があればどこでも花は開く
EPILOGUE いい我慢は運が生まれる環境を作る






著者プロフィール
ニコライ・バーグマン

デンマーク出身のフラワーアーティスト。北欧のテイストと細部にこだわる日本の感性を融合させた独自のスタイルをコンセプトとし、自身で考案したフラワーボックスは、フラワーギフトの定番として広く認知されている。その活動の幅は広く、ファッションやデザインの分野で世界有数のブランドと共同デザインプロジェクトを手がけるなど、フラワーデザインの可能性を拡大し続けている。現在、国内外に14店舗のフラワーブティック、国内に3つのカフェを展開している。ソウル、ロサンゼルス、デンマーク、シンガポールなど、ワールドワイドに活躍の場を広げている。



フラワーショップのいちスタッフがどのようにしてビッグビジネスを手掛けるまでに成長できたのか?
ニコライ氏の言葉とともに巻頭に美しい作品の写真も掲載
※一部書籍より抜粋



代官山蔦屋書店 にて 出版記念イベントを開催予定!

出版を記念いたしまして、著者のニコライ・バーグマン氏の登壇イベントを2月27日(木)に実施いたします。当日は、フラワーデモンストレーション&トークライブ、サイン会をその場で行う予定です。

日時 :2月27日(木) (時間および詳細未定)
場所 :代官山 蔦屋書店(東京都渋谷区猿楽町17-5代官山 T-SITE)

※詳細につきましては、後日「代官山 T-SITE」HP内にて掲載予定です。


推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る