• トップ
  • リリース
  • HVCA、EDA、SanKen(サンケン)のUX-FOB、UX-C2B、2CL2FM等の代替ダイオード製品の発売

プレスリリース

HVC Capacitor Manufacturing Co.,Ltd

HVCA、EDA、SanKen(サンケン)のUX-FOB、UX-C2B、2CL2FM等の代替ダイオード製品の発売

(DreamNews) 2020年01月08日(水)09時00分配信 DreamNews

報道関係各位様

弊社HVC Capacitor Manufacturing(所在地:Shenzhen, P. R. C、代表取締役:Danny Chen)は、世界的に高まる需要に対応するため、HVCA、EDA、SanKen(サンケン)のUX-FOB、UX-C2B、2CL2FM等の代替ダイオード製品を、2020年1月8日(水)より提供開始いたします。

弊社HVC Capacitorの大多数の顧客は、高電圧セラミックコンデンサや高電圧ダイオードを使い、倍電圧整流器(コックフロント・ウォルトンのカスケード電圧倍増器)を製造しています。そして、これらは、X線やCT、NDTなどの機器の基礎回路となっています。

2018年、HVC Capacitorのパートナーは、中国現地の有名なHVダイオード製造業者と共同で、巨大なプロジェクト案件を勝ち取りました。弊社HVCも、ダイオードメーカーのブランドとして顧客から高評価をいただきました。この市場において、多くの顧客は、アメリカのHVCAやEDI、また、より有名な日本のブランドとして、Origin(オリジン)やSanKen(サンケン)を使用しています。高電圧コンデンサは、極めて専門的な市場なので、一般消費される家庭電化製品ブランドのような知名度はありませんが、上述したメーカーは、Vishay、TDK、村田製作所のように、世界的にも著名なブランドです。現在、弊社HVCのHV(高電圧)ダイオードは、航空機、軍事兵器、自動車、X線医療機器、電気集塵装置、科学研究機関等、幅広く利用されています。

HVCの高電圧ダイオードの、ピーク逆動作電圧(VRWM)は1kVから30kV、高電圧シリコンスタックは最大500kVまで、平均順電流(IFAV)は10mAから20A、逆回復時間(trr)は35ナノ秒から2000ナノ秒、動作周波数は50Hzから200kHzです。

弊社HVC高電圧ダイオードの長所は以下になります。
1) 低リーク電流、高サージ、高電流衝撃耐性
2) 高い定格逆電圧、低い順電流、また雪崩降伏(アヴァランシェ・ブレークダウン)保護
3) 高速レスポンス、高効率、超速回復時間
4) 高熱耐性、最大PN接合部温度175℃まで

上述したアメリカのHVCAやEDIは、両ブランドともに、中国東北部と中国東南部に生産基地を有しています。弊社HVCは、それらと同じ品質標準の高電圧ダイオードを製造し、欧米マーケットにおいては両者に代わるブランドとして、年々多くの案件を受注しています。

以下は、頻繁にお問い合わせをいただく高電圧ダイオードの製品型番です。弊社HVCでは、これら全ての型番について交換可能な代替製品をご提供しています。

1) 2CL2FL, 2CL2FM, 2CL2FP - これらは15kVから30kVまでの高電圧ダイオードで、電流は100mAから140mAです。アメリカのHVCAとEDIのオリジナル型番で、主に、X線電源、レーザー、倍電圧回路、マイクロ波電源、油煙浄化装置、ダスト除去装置等に利用されています。弊社HVCダイオードは、これらに代替可能な型をご提供いたします。

2) VT1500, RVT1000, RVT1200, RVT1500, HVRT300, HVRT120, HVRT150, HVRT200 - これらはHVCAのオリジナル製品型番で、主に、医療機器、レーザー電源やダスト除去装置、CRTディスプレイ等に利用されています。弊社HVCダイオードは、これらに代替可能な型をご提供いたします。

3) 2CL77 - このダイオードは20kV電圧、5mA電流で、同様のモデルとして、2CL70, 2CL71, 2CL72, 2CL75, 2CL79等があります。高電圧、低電流が特徴で、市場で広く利用されています。これらの型番はアメリカEDIのオリジナル製品ですが、弊社HVCダイオードにて代替品をご提供可能です。

4) UX-FOB, UX-C2B, UX-F15B, UX-F30B, UX-F2CL15 - このUX-FOBは、高電圧X線電源にて非常に広く利用されています。元々日本の有名メーカーSanKen(サンケン)の製品モデルで、高周波・高電圧の回路にて広く利用されています。仕様書上は、ピーク繰り返し逆電圧(VRRM)は8kVの規格となっています。「UX」という言葉には、回復時間が超速という意味が込められていて、これは40ナノ秒になり、X線発生装置での反応の速さと効率性も意味しています。また、このモデルは最大300kHzの高周波、サージ電流は20アンペアまでの耐性となります。弊社の経験上、UX-FOBダイオードは、著名な医療機器の回路内に見つけることができます。例えば、コニカミノルタ(ブラジル)、VMI(ブラジル)、CPI(カナダ)等々のデジタルラジオグラフィー(DR)や、その他多くのプリント基盤/PCBボードの有名メーカーの模倣製品等々にこのモデルを見つけることができます。
このダイオードは、元来は日本のSanKenで製造されていました。SanKenによる製造停止後は、アメリカのダイオード企業HVCA(Dean Technology)がこのモデルの生産を始め、同じ型番「UX-FOB」にて市場に出しています。この型は、その回復時間の速さと高周波(300kHz)により、世界的に有名なハイエンドX線電源装置のプリント基板に採用さている最も人気のあるモデルです。これと同様に人気のあるのは、村田製作所の高電圧セラミックコンデンサ DHR4E4C102K2FB(15kV 102 ZM材質)で、やはりX線電源装置 のハイエンドモデルにて多く使用されています。このタイプの高電圧コンデンサの世界的な需要は、最大100万ロットにもなります。このように、UX-FOBは極めてポピュラーな型なので、知名度的にはやや低い日本の部品メーカーが「MD8CP5」という型番でその代替品を生産しているほどです。
弊社HVCも、UX-FOBの代替・交換可能なモデルを製造しており、その型番はHVD-SL513Gとなります。規格はオリジナルモデル同様に40ナノ秒のレスポンド、13kVの逆電圧です。より高い電圧耐性のため、コンポーネント全体の信頼性が向上し、より少ないダイオードで所定の値の直列接続が可能となります。結果的に、顧客のプリント基板全般の製造コストを下げることができます。

UX-C2Bは、日本のSanKenの高電圧ダイオードで、電圧8kV、電流500mAで、電子レンジの回路で広く使われています。主なブランドとしては、Panasonic、GE、シーメンス、Philips、ボッシュなどの家庭用電子レンジが該当します。以前、アメリカのHVCAも同型のモデルを製造していることに弊社は気づきましたが、現在は既にHVCA社のカタログからは除外されています。弊社HVCは、この高電圧ダイオードUX-C2Bの代替・交換可能なモデルを、競争力のある価格にてご提供いたします。

5) 弊社HVCは、その他一般的に使用されてる以下のような高電圧ダイオードの代替製品をご提供しています。

------主に、電気蚊取り器、オゾン発生器、高電圧電源、雷サージ防護設備、通信ネットワークグリッドなどで一般的に使用されているダイオードの型番はこちらです。
RFC4K, RFC3K, R3000, R4000, R5000, R3000F, R4000F, R5000F, T2060, T0504

------ 主に、空気清浄機、TVセット、マイナスイオン発生器、オゾン発生装置、コピー機、医療用およびコンピュータ向けブラウン管、また、レーザー機器などで一般的に使用されているダイオードの型番はこちらです。
2CL70, 2CL71, 2CL72, 2CL73, 2CL74, 2CL75, 2CL76, 2CL77, 2CL4, 2CL6, 2CL8, 2CL10, 2CL12, 2CL14, 2CL16, 2CL20, 2CL703, 2CL704, T71A, T72A, T73A, T74A, T75A, T77

------ 主に、電子レンジ、電源アダプター、ヘアドライヤー、除湿機などの小型の家庭用電化製品、また、コピー機やレーザー機器、ネオンライト電源などの高電圧整流回路などで一般的に使用されているダイオードの型番はこちらです。
2CL70, TG3508, TS01, UX-C2B, T3512H, T4512H, T3509, T4509, 2CL3512H, 2CL4512H, HVM12, HVM15, 2CL103, 2CL104, HVRT080, HVRT120, HVRT150, HVRT300, T0504, 2CLG3512, FR02-60, CL01-12

------ 主に、X線用電源、レーザー、倍電圧回路、マイクロ波電源、煙浄化装置、電気集塵装置などで一般的に使用されているダイオードの型番はこちらです。
2CL2FF, 2CL2FG, 2CL2FH, 2CL2FJ, 2CL2FK, 2CL2FL, 2CL2FM, 2CL2FP, HV37-08, HV37-20, BR2,BR4, CL, BR, HVRT系列, HVRL 系列, TG1015, SHV049, 2CLG1015, DD2000, JB99T, HVRT200






弊社HVCでは、HVCA、EDI、SanKenなど一般的に使用されている高電圧ダイオードの型番につきまして、代替製品をご提供しております。

型番/部品番号(Part Number)
ピーク繰り返し逆電圧(Vrrm)
平均出力電流(IO)
最大逆回復時間(Trr)

などを Email: sales@hv-caps.com までご連絡いただけますと、代替製品のご案内をいたします。

詳細な型番等は以下のページをご参照ください。
http://www.hv-caps.com/High_Voltage_Diode/2019/1212/3343.html



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る