• トップ
  • リリース
  • 【amsプレスリリース】amsイメージセンサの新しい評価キットにより、民生向けアプリケーションにおける小型カメラのイノベーションを加速

プレスリリース

amsジャパン株式会社

【amsプレスリリース】amsイメージセンサの新しい評価キットにより、民生向けアプリケーションにおける小型カメラのイノベーションを加速

(DreamNews) 2019年12月26日(木)13時00分配信 DreamNews

Raspberry PiおよびArduinoベースのNanEyeC評価キットにより、VRヘッドセット、スマート照明、住宅/ビルの自動化などに向けた製品における視点追跡、存在検知、物体認識の実装をサポート



高性能センサソリューションをグローバルに提供する大手サプライヤーのamsの日本法人amsジャパン株式会社(本社:東京都港区、カントリーマネージャー:岩本桂一)は本日、NanoVisionおよびNanoBerry評価キットを発表しました。これらの評価キットは、amsのNanEyeC小型イメージセンサに基づく革新的なソリューションの開発を直ちに行えるプラットフォームとして機能します。
NanEyeCカメラは、極小の1mm×1mmサイズの表面実装モジュールとして提供される、フル機能搭載のイメージセンサです。小型のフォームファクタながら、最大58フレーム/秒で驚異的な100Kピクセルの解像度を発揮します。NanEyeCは小型、高画質、高フレームレートという他にない組み合わせを備えており、エンドユーザーからカメラが見えてはいけない映像アプリケーションや、非常に狭い空間での利用に適しています。例えば、人気が高まっている仮想現実(VR)ヘッドセットでの視点追跡に理想的です。また、ユーザーの存在検知や、住宅およびビルの自動化(HABA)での空調、家庭用ロボット、機器、スマート照明などの自動電源オン/オフ制御にも使用できます。

存在検知などの低フレームアプリケーションに向けたNanoVisionボード
NanEyeC向けの新しいNanoVisionデモキットはArduino開発プラットフォームをベースにしています。センサのシングルエンドインターフェースモード(SEIM)出力をArm(R) Cortex(R)-M7マイクロコントローラーへ接続するために必要なドライバーすべてを搭載しています。また、色再現やホワイトポイントバランスなどの画像処理機能にも対応しています。NanoVisionサポートパッケージを使用することで、開発者は使い慣れたArduinoハードウェア開発環境内で、存在検知などの低フレームレートアプリケーションをより短期間で開発できるようになります。

視点追跡やステレオビジョンシステムなど、より高度な操作に向けたNanoBerryボード
NanoBerry評価キットは、Raspberry PiポートにNanEyeCイメージセンサのアドオンボードを使用します。また、Raspberry Piホストプロセッサーに接続するためのファームウェアを搭載しています。NanoBerryボードを使用すれば、高性能のArm Cortex-A53ベースプロセッサーを活用し、OpenCVライブラリを通じて提供される物体検出、物体追跡、コンピュータービジョン機能といった、より高度な操作を実現できます。

NanoBerryキットは、視点追跡などの高フレームレート、低遅延のアプリケーションに最適のプラットフォームです。NanEye PCビューアへ統合されており、すべてのレジスタと生の画像データへアクセスし、NanEyeCの完全な評価が可能です。

NanoVisionボードはご要望に応じて提供いたします。
NanoBerryキットは、2020年1月7日〜10日に米国ラスベガスで開催されるコンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)で展示いたします(会場:ベネチアン・タワー、Suite 30-236)。また、このキットは2020年の第一四半期に販売開始いたします。
NanEyeCイメージセンサのキットやサンプルのご注文、また詳細な技術情報については以下をご参照ください。
https://ams.com/cmos-micro-camera-module

amsについて
amsは先進的なセンサソリューションの設計と製造におけるグローバルリーダーです。当社のミッションは、人とテクノロジーの間にシームレスなインターフェースを提供することで、センサソリューションで世界を牽引することです。amsの高性能センサソリューションは、小型フォームファクタ、低消費電力、最高感度、そして複数センサの統合を必要とするアプリケーションに最適です。amsは、民生、通信、産業、医療、自動車の各市場に向けて、センサソリューション、センサIC、インターフェースおよび関連ソフトウェアを提供しています。amsは、オーストリアのウンタープレムシュタッテンに本社を置き、グローバルで約9,000人の従業員を有し、8,000のお客様を支援しています。amsは、スイス証券取引所(SIX)に上場(ティッカー・シンボル:AMS)しています。詳細については、https://www.ams.comをご覧ください。

amsはams AGの登録商標です。また、当社製品およびサービスの多くはams Groupの商標または登録商標です。ここで記載されるその他全ての企業名および製品名は、各所有者の商標または登録商標である場合があります。本プレスリリースで提供される情報は公開時点にて正確であることが確認されており、予告なく変更される場合があります。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る