• トップ
  • リリース
  • Googleサーチコンソールの導入・設定方法を解説した「Googleサーチコンソール使い方マニュアル」を無料公開。SEOに役立てる活用方法も解説

プレスリリース

株式会社パワー・インタラクティブ

Googleサーチコンソールの導入・設定方法を解説した「Googleサーチコンソール使い方マニュアル」を無料公開。SEOに役立てる活用方法も解説

(DreamNews) 2019年12月19日(木)12時00分配信 DreamNews

デジタルマーケティングのコンサルティングを行う株式会社パワー・インタラクティブ(大阪市中央区、代表取締役:岡本充智)は、Googleが提供するサイト管理用ツール「Googleサーチコンソール」の無料マニュアルの最新改訂版を2019年11月22日に公開しました。当マニュアルは2013年に初版を公開して以来、ツールのアップデートに合わせて内容を見直し、改訂を重ねてきました。今回の資料で3度目の改訂版となります。

◆今回の改訂のポイント
前回(2016年)の資料改訂のあとに、Googleサーチコンソールの画面インターフェースの大幅な変更が行われました。また変更に伴い、前回は提供されていた機能の名称変更や廃止が行われました。今回の改訂では最新の画面インターフェースでキャプチャをとりなおし反映を行っています。

◆マニュアル概要
Googleサーチコンソールは、Googleが提供している無料のサイト管理用ツールです。Googleサーチコンソールを用いることで、WebサイトにおけるGoogle検索での掲載順位を改善するためのインサイトを得ることができ、Webサイト運営に欠かすことができないツールです。

当マニュアルでは、Googleサーチコンソールの導入・設定方法から、SEO施策を進める上で重要な機能についても解説しています。また2019年4月にアップデートされた新バージョン移行に伴い、キャプチャを最新版にアップデートしました。図版を多用した分かりやすい内容ですので、ぜひご活用ください。
(※本マニュアルは2019年4月1日時点での最新情報を掲載しております。)

◆Googleサーチコンソール使い方マニュアルの特徴
・サイト登録の方法からSEOへの活用方法まで、Googleサーチコンソールの使い方を分かりやすく解説
・SEOに役立てるための具体的なポイントを解説
・画面キャプチャ、図版を多用したわかりやすい構成

◆Googleサーチコンソール使い方マニュアルの目次
1.導入編
-1.Googleサーチコンソールでできること
-2.Googleサーチコンソールの始め方
-3.ユーザーの追加・削除と権限の設定
-4.Googleにサイトのコンテンツ情報を登録する

2.活用編
-1.モバイル環境でのユーザビリティに問題がないかチェックする
-2.問題発生を素早くチェックする
-3.ペナルティが発生した時の対策
-4.有望なSEO施策キーワードを発見する

◆Googleサーチコンソール使い方マニュアル ダウンロードページ
https://pages.powerweb.co.jp/dl_google-search-console-pdf.html?utm_source=pr191219&utm_medium=pr&utm_campaign=dn

◆株式会社パワー・インタラクティブについて
パワー・インタラクティブは、デジタルテクノロジーを活用した企業のマーケティング変革を支援するコンサルティング会社です。現在、マルケト社が提供するマーケティングオートメーションシステム「Marketo」のシルバーパートナーとして、2019年9月現在、約120社以上の顧客に「Marketo」の導入・定着を支援するコンサルティングサービスを展開。2017年に「Marketo Best Implementation Partner 2017」と「Partner Leader 2017」)のダブル受賞をしています。
株式会社パワー・インタラクティブ https://www.powerweb.co.jp/



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る