• トップ
  • リリース
  • 「Windows7フォーエバー -7整備-」パソコンの判らない初心者がいつまでもWindows7を使い続けるための整備修復ツールを無料配布開始

プレスリリース

有限会社電机本舗

「Windows7フォーエバー -7整備-」パソコンの判らない初心者がいつまでもWindows7を使い続けるための整備修復ツールを無料配布開始

(DreamNews) 2019年12月17日(火)10時00分配信 DreamNews

有限会社電机本舗はサポートの切れるWindows7を何時までも使い続けるためのソフト「Windows7フォーエバー - 7整備ー -」Free版/Pro版を2019年12月16日より配布出荷を開始しました。

パソコンは使っているうちに知らず知らずのうちに傷んでいきます。
これを放置すると、損傷が拡がっていき、ある日、OSが壊れPCが起動しなくなる。システムバックアップが壊れていて復元できないという問題が起きます。パソコンを長く使っていると経験する悪夢です。
そしてサポートの切れたOSではシステムの再構築もままなりません。
「7整備」はこのようなことがないように整備方法の判らない初心者向けにワンタッチで整備メンテナンス、システムバックアップを提供します。

「7整備」のPro版(有償版)は自動整備機能を備えます。
無料配布するFree版は自動整備機能を省略した手動による整備メンテナンスを提供します。
初心者に敷居の高いコマンドプロンプト(いわゆるDOS窓)操作を排除しマウス操作のみでWindowsの基本となる整備メンテナンスを提供します。








1. 7整備の基本機能

パソコンを構成するOS本体、システムディスク装置、バックアップ先ディスク装置は使っているうちに傷んでいきます。
これらのどれかが傷むと非常に危険です。障害時システムの回復が出来なくなります。
そして放置すると最悪パソコンが起動しなくなります。

■OS本体の整備メンテナンス機能
OSを構成するファイルを「sfc /scannow」コマンドにより整備し損傷がある場合は自動修復します。

■システムディスク装置の整備
システムディスク(通常はC:ドライブ)は通常、のNTFSフォーマットが掛かっています。
NTFSフォーマットに損傷が発生すると非常に危険です。
定期的にchkdskコマンドを実行して整備修復が好ましいです。
「7整備」はこれを自動/手動で実行します。

■システムバックアップの保存先のディスク装置の整備
きちんとシステムバックアップを行っていればWindows7が壊れた時にバックアップから復元できます。
ですが意外とバックアップ先のディスク装置が傷んでおり復元できない場合があります。
これを回避するために定期的にchkdskコマンドを実行して整備修復が好ましいです。
「7整備」はこれを自動/手動で実行します。

■自動システムバックアップの提供
パソコン本体の整備がされて始めてシステムバックアップは十全に機能します。
この機能は初心者ほど知らない場合が多いです。
見落している機能にWindows標準のシステムバックアップ機能があります。
「7整備」はこの機能を初心者に判りやすくGUI化して迷いなく操作できるように提供します。





2.チェックしたいディスクを指定するだけの簡単操作

Pro版による整備メンテナンスは簡単です。
整備したいディスク装置にチェックを入れるだけです。
システムディスクにチェックを入れた場合は自動的にOS本体、システムディスク装置を整備メンテナンスします。
整備のタイミングはPCをシャットダウンする時です。
一ヶ月に一度の頻度で整備メンテナンスを行います。





3.手動整備画面・機能

システム標準の自動バックアップ、復元をワンタッチで実現します。
この機能はOS標準の機能ですが存在を知らないユーザが多いです。
自動バックアップを指定するだけでWindows7の安全性は各段に上昇します。
Windows標準の自動のシステムバックアップは必ず設定してください。





システムディスクを整備するために「chkdsk C: /f」と「chkdsk B: /f」コマンドを実行するGUIを提供します。
OS本体の整備として「sfc /scannow」コマンドを実行するGUIを提供します。


4.Windows7フォーエバーシリーズ一覧表

「7整備」はWindows7フォーエバーシリーズのII〜Vまでの支援ソフトとして開発しました。
※「Windows7フォーエバー - セキュリティ -」には付属せず。注意。
II〜Vは「7整備」Pro版が標準装備します。
「7整備」を単体で購入希望の方はPro版を用命ください。
Free版はWebより[試用版/アップデータ]よりダウンロードください。
Free版はポータブル形式にてアップデータに同梱しています。

I. Windows7フォーエバー - セキュリティ -
II. Windows7フォーエバー - F2Dx1 -
III. Windows7フォーエバー - SSDブースター -
IV. Windows7フォーエバー - PBTM+TM -
V. Windows7フォーエバー - PBTM Pro -





製品基本情報
ホームページ
https://dnki.co.jp/w2/2019/12/10/7seibi/

メーカー希望小売価格:3,299円(税込)
http://n.shop.vector.co.jp/service/servlet/Catalogue.Detail.Top?ITEM_NO=SR454420

仕様
■Window側
・Windows7 32bit/64bit。
・必要空きディスク容量200MB以上。
・インストールにあたりインターネットへの接続が必要です。ネット接続可能なこと。

【本件に関するお問い合わせ先】
■販売元
株式会社スマートセキュリティイノベーション
TEL   : 03-6688-9181
FAX   : 03-3447-2775

■開発元
有限会社電机本舗
E-mail : http://dnki.co.jp/w2/2016/06/15/mail/
郵便番号108-0074
東京都港区高輪1-2-16-6A



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る