• トップ
  • リリース
  • 島居里至代表が日本におけるムスリムマーケットをテーマに講演

プレスリリース

アセットフロンティア株式会社

島居里至代表が日本におけるムスリムマーケットをテーマに講演

(DreamNews) 2019年12月06日(金)14時00分配信 DreamNews

アセットフロンティア株式会社(本社・東京都港区)の代表・島居里至は、11月26日にホテルオークラ東京で行われた『台湾ハラル&ベジタリアン食品商談会』(主催、経済部国際貿易局)で日本進出を希望する台湾企業にむけて、日本国内のムスリム市場、受け入れ態勢の現状やハラル認証などを具体的な事例で紹介、講演をしました。



講演では、インドネシアなど訪日外国人観光客・ムスリムの受け入れを実際にしているハラルラーメン『麺屋帆のる』の実態や一般社団法人ハラルジャパン協会(本社:東京都豊島区)、副理事長としての活動状況など詳しい事例を紹介しました。
講演終了後には、同会場内で台湾から来日した18企業を招いて日本企業との交流相談会&商談を開催。来場していた日本企業と情報交換などが盛況に行われました。



台湾では、現在、健康志向の高まりがとても強く、健康関連の食材やレストランが数多くあり、新しいマーケットであるハラル分野への興味も高まっています。
今回、参加した企業は、台湾スイーツ、台湾麺、冷凍水産品、はちみつ、台湾茶、饅頭、スキンケア商品等の多様な台湾企業が参加しました。

【会社概要】
名称   :アセットフロンティア株式会社
設立   :2014年4月
資本金  :1,000万円
役員   :代表取締役社長 島居里至
住所   :東京都港区芝大門2-7-9 森川ビル 2F
事業内容 :飲食事業「麺屋帆のる」他、インバウンドランドオペレータ、不動産事業他
URL    http://assetfrontier.net/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る