• トップ
  • リリース
  • BOYS AND MENのホールツアー 「ボイメン劇場〜令和旗揚げ公演〜」 千秋楽もにぎわいました

プレスリリース

株式会社タニプロモーション

BOYS AND MENのホールツアー 「ボイメン劇場〜令和旗揚げ公演〜」 千秋楽もにぎわいました

(DreamNews) 2019年11月29日(金)18時00分配信 DreamNews



(フォーチュンエンターテイメント所属、タニプロモーションが業務提携するたBOYS AND MEN の2019年ホールツアーが千秋楽を迎えました)

9月4日の東京からスタートした“ボイメン”こと、BOYS AND MENのホールツアー「ボイメン劇場〜令和旗揚げ公演〜」が、昨日11月28日に名古屋『センチュリーホール』にて、千秋楽を無事に迎えることができました。
令和になって初となるボイメンのホールライブツアー。今ツアーの報告にて特筆すべきコーナーは、オープニングの新喜劇。学校を舞台にしたメンバーの青春群像劇は、どこの会場でも大盛り上がり。続いてのライブパートでは、メジャーデビューからのヒットシングル曲“頭の中のフィルム”、“YAMATO☆Dancing”、“進化理論”、“炎・天下奪取”などを含めて、この冬に発売するニューシングル「ガッタンゴットンGO!」も披露。今作は、TBS系列で放送された大人気アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』の劇場版、『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』の主題歌として話題、なんとクリスマス当日である12月25日に、“シンカリオンファン”である子どもたちへの贈り物のごとく、リリースします。

全国6都市に及ぶホールツアーの千秋楽を終えたBOYS AND MEN、引き続きどうぞ宜しくお願いします。



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る