• トップ
  • リリース
  • OKINAWA WHISKY&SPIRITS FESTIVAL 2019にウイスキー文化研究所がブース出展!土屋守代表のスペシャルセミナーも開催します!

プレスリリース

株式会社ウイスキー文化研究所

OKINAWA WHISKY&SPIRITS FESTIVAL 2019にウイスキー文化研究所がブース出展!土屋守代表のスペシャルセミナーも開催します!

(DreamNews) 2019年11月26日(火)09時00分配信 DreamNews

OKINAWA WHISKY&SPIRITS FESTIVAL 2019実行委員会が主催するフェスティバルにて、ウイスキー文化研究所代表の土屋守がスペシャルセミナーを開催します。また、ウイスキー文化研究所の物販ブースも出展し、フェス限定オリジナルボトルの販売や、首里城再建チャリティーのオリジナルミニボトル販売を実施します。

【ウイスキー文化研究所 代表 土屋守 沖縄フェスティバルセミナー】
開催日程:2019年12月8日(日)
開催時間:12:50〜13:40
内容:
「スモーキーモルトの飲みくらべ ウイスキー界をリードするピートフリークとは」
 世界中でウイスキーが人気になっています。その中でもスモーキーでピーティなウイスキーには熱烈なファンがいます。スモーキーさの要因は麦芽の乾燥の際に焚くピートと呼ばれる泥炭。ヘザーやシダ類などが堆積してできた物で、ピート麦芽のほぼすべてがスコットランド産です。しかし、ひとくちにピートといっても、それが採取される場所によっても煙の質が違います。このセミナーではスモーキーなウイスキーの代表であるアイラ島のボウモアとラフロイグ、そして本土のアードモア、さらにアイリッシュでは唯一となるカネマラのスモーキーモルトを飲み比べながら、その違いについて楽しく解説します。

土屋 守 プロフィール
1954年新潟県佐渡生まれ。学習院大学文学部卒。1987年秋に渡英し、取材で行ったスコットランドで初めてスコッチのシングルモルトと出会い、スコッチにのめり込む。1993年帰国後は5年間の英国生活、英国取材の経験を生かし、主にスコッチウイスキー、紅茶など、ライフスタイルを紹介した著書、エッセイ等を多数発表。1998年ハイランド・ディスティラーズ社より「世界のウイスキーライター5人」の一人として選ばれる。現在、作家、ジャーナリスト、エッセイスト、ウイスキー評論家。日本で唯一のウイスキー専門誌『Whisky Galore』(2017年2月創刊)の編集長を務める。

受講のお申込はこちらから▼
https://t.livepocket.jp/e/okinawa





【OKINAWA WHISKY&SPIRITS FESTIVAL 2019 開催概要】
開催日程:2019年12月8日(日)
開催時間:11:30〜17:00
開催場所:沖縄県 那覇市西3-6-1 パシフィックホテル沖縄
チケット:前売り券3500円/当日券4500円
(販売方法:ライヴポケットにて販売予定)
主催:OKINAWA WHISKY&SPIRITS FESTIVAL 2019実行委員会

ウイスキー文化研究所ブース出展内容
・首里城再建チャリティー企画「OKINAWA WHISKY&SPIRITS FESTIVAL 2019開催記念ミニボトル」販売。世界5大ウイスキーだけでなく、イングランド、ウェールズ、フランス、台湾、インド、オーストラリアなどのワールドウイスキーがブレンドされたオリジナルウイスキーです。1本1,000円(容量100ml。100本限定)
・ウイスキー文化研究所オリジナルボトル・グッズ販売

詳細・お問い合わせはこちら▼
OKINAWA WHISKY & SPIRITS FESTIVAL 2019 実行委員会
E-mail:okinawawhiskyspiritsfes@gmail.com
TEL:080-1076-8885
https://t.livepocket.jp/e/okinawa

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る