• トップ
  • リリース
  • グラフィックアート界の異端児 Ryotaro Konishiがその研ぎ澄まされたセンスで遂にJ-POP界に本格参入!待望のデビューアルバム『ONE』のリリースが決定!

プレスリリース

グラフィックアート界の異端児 Ryotaro Konishiがその研ぎ澄まされたセンスで遂にJ-POP界に本格参入!待望のデビューアルバム『ONE』のリリースが決定!

(DreamNews) 2019年11月22日(金)14時00分配信 DreamNews

株式会社FILMANは、所属アーティスト「Ryotaro Konishi」のデビューアルバム『ONE』を12月20日にデジタルリリースの決定と自身のデザインしたアートワークを発表しました。同アルバムはTuneCore Japanを通じて、世界185ヶ国に配信します。



2018年7月にPAYFORWARD名義でリリースした「INFLATION」は渋谷のタワーレコード、HMV、TSUTAYA 各店にてインディーズアーティストでは例のない程の大展開が組まれ、リリース当日には渋谷MODIにてインストアライブを開催。数百人のオーディエンスが詰めかけるほどの大盛況となり、ライブが始まるや否や、「#ぺイフォワ」のワードがTwitterのトレンドTOP10入りを果たすなど大きな賑わいぶりを示しました。その後、ファンの間で次作への期待が高まる中、今年8月に今後のアート・音楽・映像などのアーティスト活動に関する名義を「Ryotaro Konishi」に統一することをオフィシャルサイトで発表し、楽曲制作パートナーであるShu Inuiと共に全7曲入りのファーストアルバム「ONE」を完成させました。

同アルバムのリード曲「Mixer」は、レコーディング&ミックスをグッドモーニングアメリカやRhythmic Toy Worldなどを手掛ける河原裕之、マスタリングはテイラー・スウィフトやミューズなどを手掛けるニューヨークSTERLING SOUNDのランディ・メリルが担当しています。

2020年はハイペースで新作のリリースを計画し、夏には2年振りとなるワンマンライブを予定しています。


【Ryotaro Konishi Official Website】
https://konishiryotaro.com

【YouTube Channel】
https://bit.ly/2CnCAOy

【twitter】
https://twitter.com/RyotaroKonishi

【Instagram】
https://www.instagram.com/ryotarokonishi_artist/

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る