• トップ
  • リリース
  • 第2回中国国際輸入博覧会(CIIE2019)で大きな反響 〜2019年11月5日〜10日・国家会展中心(上海)〜

プレスリリース

株式会社毛髪クリニックリーブ21

第2回中国国際輸入博覧会(CIIE2019)で大きな反響 〜2019年11月5日〜10日・国家会展中心(上海)〜

(DreamNews) 2019年11月20日(水)18時00分配信 DreamNews



株式会社 毛髪クリニックリーブ21(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡村勝正、以下リーブ21)は、2019年11月5日(火)〜10日(日)に中国上海市にて開催された世界最大規模の第2回中国国際輸入博覧会(CIIE2019)に出展し、「リーブ21の発毛」に多くの反響がございました。

リーブ21ブースでは、医薬部外品のシャンプー、コンディショナー、トニックなど、日本国内で販売実績のある商品を展示するとともに来場者への「頭皮チェック」を実施しました。
中国国際輸入博覧局によると、50万人以上のバイヤーが来場し、CIIE2019開催期間中の成約額は累計で711億3000万ドルに達し、昨年の578億ドルに比べて23%の増加。

大阪市と上海市は提携45周年を迎える友好都市で、その大阪市ブース内でリーブ21の企業出展を実施しました。今年はブース面積が縮小したにもかかわらず、名刺1500枚が無くなるほどバイヤーが押し寄せ、発毛事業一筋で18万人の会員を有し発毛率97%の成果を上げていることに、多くの関心をいただきました。(CIIE2018では名刺800枚を配布)

博覧会後は、中国企業と上海市内のホテルで連日の個別商談を実施する状況に、中国企業の「発毛」に対する熱意を感じました。
今回の博覧会で、中国市場の扉は大きく開いていることをスタッフ全員が体感できたことで、ビジネスチャンスを繋げ、企業理念「世界中の脱毛に悩む人々を正真正銘自分の髪で喜びの人生に変える」を推進して参ります。

【会社概要】
会社名:株式会社 毛髪クリニック リーブ21
代表取締役社長:岡村勝正
ホームページ https://www.reve21.co.jp/
本社所在地:大阪府大阪市中央区城見2-1-61ツイン21MIDタワー22F
設立:1993年11月
資本金:40,000,000円
主要サービス:頭髪の発毛施術サービス



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る