• トップ
  • リリース
  • CRYORIG、全高124.6mm サイドフロー型空冷CPUクーラー「M9」発売

プレスリリース

株式会社リンクスインターナショナル

CRYORIG、全高124.6mm サイドフロー型空冷CPUクーラー「M9」発売

(DreamNews) 2019年11月15日(金)17時00分配信 DreamNews

株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区、代表取締役:川島義之)は、ニッケルコーティングを施した純銅ベースプレート採用、全高124.6mm サイドフロー型空冷CPUクーラーCRYORIG M9をリンクスインターナショナル直販サイトにて2019年11月15日より発売いたします。




◆M9
M9は、全高124.6mmのサイドフロー型空冷CPUクーラーです。92mmサイズのPWMファンを標準搭載、ニッケルコーティングを施した純銅ベースプレートの採用、気流速度を高めるJet Fin Accelerationにより優れた冷却性能を発揮、Zero RAM Interference設計により、ヒートスプレッダ付メモリとの干渉を回避して互換性を高めたモデルです。IntelとAMDのプラットフォームそれぞれに対応した2モデルをラインナップ。


◆M9 製品特徴

・ニッケルコーティングを施した純銅ベースプレート採用
ニッケルコーティングを施した純銅ベースプレートを採用しています。ベースプレートを使用することでCPU IHSからの熱を均等にヒートパイプに伝導させ、CPUクーラーがもつTDP性能を最大限に引き出します。

・メモリスロットを回避したZero RAM Interference
ヒートスプレッダ付メモリとの干渉を回避、互換性を高めたモデルです。また、IntelとAMDによる設計ガイドライン「CPU Keep Out Zone」の中に納まるサイズで設計されています。

・ヒートシンクの気流速度を高めるJet Fin Acceleration System
吸気側のフィン開口部を広く、中間にフィンを重ねること排気側のフィンギャップを狭くしています。流体力学を応用により吸気側から取り込まれヒートシンクで熱を帯びた空気は、気流速度を速めながら排気方向へ流れ、熱の滞留を防ぎ最高の冷却状態を維持、CPUクーラーが持つ冷却性能を最大限に引き出します。



【発売詳細】

◆型番
M9I
M9A

◆発売日
2019年11月15日

◆希望小売価格
オープン価格

◆製品情報ページ
https://www.links.co.jp/item/m9/

◆高解像度
https://www.links.co.jp/wp-content/uploads/2019/11/M9.zip

◆販売情報

【M9I】
--------------------------------------------------
・Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B0177GTTB0?me=A2ACHPZEDGY5TL

・楽天
https://item.rakuten.co.jp/linksdirect/10001596/

・Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/linksdirect/3400s-m9i.html

【M9A】
--------------------------------------------------
・Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B0177GTUE6?me=A2ACHPZEDGY5TL

・楽天
https://item.rakuten.co.jp/linksdirect/10001597/

・Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/linksdirect/3400s-m9a.html

※製品の仕様と情報は、予告なく変更される可能性があります。




報道関係のお問い合わせ先:
株式会社リンクスインターナショナル
広報担当 西田
TEL:03-5812-6149 FAX:03-5812-5821
東京都千代田区外神田6-15-11 日東ビル2階
URL: http://www.links.co.jp
E-mail: pr@links.co.jp

読者からのお問い合わせ先:
株式会社リンクスインターナショナル 営業部
TEL:03-5812-5820 FAX:03-5812-5821
東京都千代田区外神田6-15-11 日東ビル2階
URL: http://www.links.co.jp
E-mail: support@links.co.jp



推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る