• トップ
  • リリース
  • 顧客招待で試食と意見交換『第3回 坂内向上委員会』開催 “定食”をリニューアル 生の声を活かしレシピ開発 モバイル会員12名を招待予定 11/9(土)16時より浜松町ハマサイト店

プレスリリース

顧客招待で試食と意見交換『第3回 坂内向上委員会』開催 “定食”をリニューアル 生の声を活かしレシピ開発 モバイル会員12名を招待予定 11/9(土)16時より浜松町ハマサイト店

(DreamNews) 2019年11月06日(水)09時00分配信 DreamNews

「喜多方ラーメン坂内」をFC事業展開する株式会社麺食(めんしょく)(本社:東京都大田区、代表取締役社長:中原誠)は、モバイル会員から12名を招待して試食と意見交換をするイベント『第3回坂内向上委員会』を、11月9日(土)16時より「喜多方ラーメン坂内 浜松町ハマサイト店」にて開催します。



■坂内ファンの意見を参考にメニューを改良 定食需要高いサラリーマンら12名を招待
 当社では『坂内向上委員会』と銘打ち、当店をこよなく愛してくださる“超”常連客を招いて、試食会及び意見交換会を定期的に開催しています。どうしたらお客様にもっと喜んでもらえるのか、どうしたらもっと坂内に来てもらえるのかをコンセプトに、直接坂内ファンであるお客様と対話してその意見をレシピに取り入れるという新たな取り組みです。

 2018年6月に第1回目を実施し、塩ラーメンの試食を行い、レシピのリニューアルの参考にしました。
 第2回目の2019年2月には、女性顧客のみ15名 を招待して、女性向けに開発したコロチャ(通常のスライスしたチャーシューではなく、角切りにし、女性でも口に入れやすい形)を試食してもらいました。いずれも、アットホームな雰囲気の中、活発な意見が飛び交う場となりました。そこでの意見を参考にし、改良して誕生したのが定番新メニューの『塩ラーメン』と、季節限定新メニュー『炙り味噌コロチャと10種の野菜ラーメン』(2019年の4月〜6月まで販売)で、新メニューは大変好評を得ました。
 そして今回、第3回目のテーマは“定食”のリニューアルです。これまでの“定食”は夜にサラリーマンからの注文が多いメニューでしたが、男性にも女性にも支持されるメニューとして改良したいと考え、この度のリニューアル対象にあがりました。
 これまで2回の開催では試食や意見交換だけでなく、歴代メニューのクイズや福島県名物の紹介のほか、福島県の銘菓などのお土産も用意し、より坂内のファンになってもらうコンテンツを実施しています。今回も趣向を凝らした催しをおこなう予定です。



■顧客と企業の距離を縮める取り組みを継続的に
 当社はチェーン店でありながらも店内調理にこだわり、1杯のラーメンの “手作りの美味しさ”を提供しています。今後もこのような会を継続的に実施し、当店への要望や想いに耳を傾け、店舗活動に活かしながら顧客と企業との距離を縮めていきたいと考えています。

■『第3回坂内向上委員会』 開催概要
日時     :2019年11月9日(土)16:00〜19:00(報道受付開始 15:30)
場所     :喜多方ラーメン坂内 浜松町ハマサイト店
       (住所:東京都港区海岸1-2-20汐留ビルディング ハマサイトグルメ2F)
アクセス   :浜松町駅北口を出て徒歩3分
参加者    :12名
スケジュール :15:30 開場
        16:00 開始
        19:00 終了予定

【会社概要】
社名    :株式会社 麺食
代表    :代表取締役社長 中原誠
本社所在地 :東京都大田区大森北2-14-2 大森クリエイトビル6F・7F
TEL    :03-3298-6161
設立日   :1988年5月
URL    :http://ban-nai.com/
資本金   :2,500万円
従業員数  :430人 (2019年5月現在)
店舗数   :国内65店舗(直営店23店舗、加盟店42店舗)、海外6店舗(2019年11月1日現在)
事業内容  :・「喜多方ラーメン坂内」FC事業展開、FC業務に付随する業務全般
       ・その他飲食業「茹であげうどん・そば 麦の城」、「そば処 笑庵(しょうあん)」、スペインバル「Bar de ollaria(バル デ オジャリア)」の運営
       ・新業態開発と運営


【本件に関するお問い合わせ先】
麺食 広報事務局 担当:福土(ふくど)
電話:03-5411-0066
携帯:080-6538-6292
E-mail:pr@netamoto.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る