プレスリリース

ノジマ×山手警察署 特殊詐欺対策を実施

(DreamNews) 2019年10月15日(火)18時00分配信 DreamNews

株式会社ノジマ(神奈川県横浜市、代表執行役社長 野島廣司)は、山手警察署と連携し、特殊詐欺抑止のための施策の一環として10月18日から、振り込め詐欺防止機能付き電話機の貸し出しに協力いたします。



特殊詐欺の被害については、依然として危機的状況であり、このような特殊詐欺被害防止には、迷惑電話防止機能付電話機の活用が最も効果的となっております。

当社は2018年11月にも神奈川県警と協力して、県内の20店舗にて、詐欺の被害状況や手口と併せ迷惑電話防止機能付電話機の説明を行うなどの振り込め詐欺対策会を実施いたしました。
今回は山手警察署とともに、特殊詐欺被害防止に協力していきます。

この度、山手防犯協会および山手暴力団排除協議会が当社から迷惑電話防止機能付電話機20台をご購入し山手警察署に寄贈いたします。
また山手警察署近隣の当社店舗においては、電話機コーナーにて特殊詐欺防止についての注意喚起POPを展開し、被害防止にご協力をさせていただいております。

山手警察署では、当社から購入いただいた電話機を管内の一人暮らし高齢者宅を中心に貸し出しを実施し、特殊詐欺の被害防止を図ってまいります。

ノジマは、今後も事業展開させていただいている地域とともに歩み、各地域の警察署や自治体と協力しながら、安全で安心して暮らせる地域社会作りに貢献してまいります。

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る