• トップ
  • リリース
  • SONGWONが業界のコミットメントを実証し、K2019で新たなソリューションを発表

プレスリリース

Songwon Industrial Co., Ltd.

SONGWONが業界のコミットメントを実証し、K2019で新たなソリューションを発表

(DreamNews) 2019年10月16日(水)14時00分配信 DreamNews



・ SONGWON、難燃助剤の新規製品を発表
・ SONGWON、広範な高性能ソリューションのポートフォリオを公開
・ SONGWON、プラスチック業界の発展へのコミットメントを確認

ウルサン・韓国 - 2019年10月16日 - 世界第2位のポリマー添加剤メーカー、スペシャルティケミカルのグローバルリーディングカンパニーであるSongwon Industrial Co., Ltd.は、本日、広範な高性能ソリューションのポートフォリオを公開し、さらに、新たな難燃剤を発表します。また、業界のリーダーでもあるSongwonは、付加価値の創造、プラスチック業界の発展に貢献する戦略へのコミットメントを鮮明に打ち出します。

50年以上にわたる業界のリーディングカンパニーであるSONGWONは、着実に業績を伸ばしてスペシャルティケミカルの開発、生産、供給におけるグローバルリーダーに成長しました。同社の成功は、業界における経験、革新力、より多様化かつ複雑化する顧客のニーズに応えるハイパフォーマンスソリューションを提供すると同時に、進化する市場動向にも応えられる対応能力との相乗効果に基づいています。


SONGWONの難燃剤の新規製品

K2019において、SONGWONは、数多くの川下産業における難燃剤の需要増加を背景に、グローバルの難燃剤市場からの要求に応える良い機会と捉え、その添加剤の専門知識を活用し、難燃剤の新規製品を上市します。SONGFLAME* 難燃剤(FR)は、その相乗効果により、幅広い用途においてハイパフォーマンスと競争の優位性を発揮するもので、発泡体から、ポリオレフィン、アクリロニトリルブタジエンスチレン(ABS)、熱可塑性ポリウレタン(TPU)などのさまざまなポリマーまで、多種多様な素材向けのハロゲンフリーソリューションを促進します。SONGFLAMEのテクノロジーは、熱硬化性樹脂、木材、コーティング、接着剤の用途にも推奨されます。

SONGWONは、戦略的コラボレーションの価値を十分に理解しており、木材の非毒性FRのヨーロッパ大手メーカーであるNordtreat社との提携を歓迎しました。今後、両社は協力しながら、木材市場向けに安全性に優れ、かつ環境に優しいFRソリューションを新たに開発します。K2019のSONGWONブースを訪れると、すべてがNordtreat社製品でコーティングされているブースの木材を見て、両社のコラボレーションを体感して頂けると思います。
また、SONGWONは、プラスチック業界の他の主要各社とのプロジェクトにも参加しています。ハロゲンフリー素材の新しい可能性を見出し、さらに持続可能なソリューションを提供することで、プロジェクトの成果が期待されています。

* 商標登録申請中


顧客重視のイノベーション

SONGWONは、プラスチックに関連する主要な課題と傾向を注視する戦略を維持しながら、最適なソリューションを提供し続けます。SONGWONは、サステナビリティ、製品の安全性などのプラスチック素材に関連する重要な課題に対処する新しいソリューションをお客様に確実に提供し続けるために、新たなテクノロジーの開発に注力します。

PP-Rパイプ向けの新たなソリューションであるSONGXTEND(r) 2151 / SONGXTEND(r) 2152の採用で、プラスチックパイプメーカーはSONGWONが長年培った専門知識を活用することができます。この添加剤は、軽量、高速かつ信頼性の高い溶接接合と耐食性に対する効果により、暖房、配管、家庭用水道管に最適です。

SONGWONの SONGXTEND(r) 1105は、フェノール系酸化防止剤とハイパフォーマンス亜リン酸塩をベースにした新しいブレンドで、Cr-HDPEブロー成形樹脂の安定化における樹脂メーカーの要求に対応します。このブレンドによって、色彩が改善され、単独またはブレンドで使用される他の一部のハイパフォーマンス亜リン酸塩と比較しても、優れた加水分解安定性が保証されます。

SONGWONでは、自動車業界がその用途別の課題に対応できるよう特別に配合したソリューションも公開しています。欧州の自動車OEMの内装、ボンネット内部に使われる部品用途に要求される高い長期熱安定性(LTTS)を満たすように設計されたSONGXTEND(r) 2721は、再生ポリプロピレンコンパウンドの長期熱安定性を向上させます。

農業用向けに特化して開発された革新的で信頼性の高い光安定化システムも紹介されます。SABO(r) STAB UV 216は、優れた耐熱性および耐UV性を備えているため、高濃度硫黄が存在する環境でも使用できる耐農薬性温室フィルム用途に適合した製品です。

SONGWONは、これらのイノベーションに加えて、スズ中間体、PVC 安定剤、ポリマーにおけるその実力と長年の専門知識も披露します。
SONGWONの新たなSONGSTOMER(tm) ポリエーテルTPU製品であるP-3280A10/P-3285A10/P-3285-A10U/P-3290A10/P-3295A10/P-3254-D10は、ケーブル、チューブ、フィルム、プロファイル、コンパウンド、マスターバッチなど、数多くの用途に最適で、長期の熱老化、熱可塑性加工において変色が少なく、加水分解および微生物に対する高い耐性など、従来よりも高い機械的物性を安定的に確保し、コンパウンドにも優れた性能を生み出します。

SONGWONは、SONGSTOMER(tm) ポリエステルTPUシリーズの2つの新製品で、TPU/POMコンパウンド分野におけるその専門知識を紹介します。エンジニアリングバックル、チューブ用クリップ、スポーツ用品、レジャー用品などの射出成形部品に最適のSONGSTOMER(tm) P-3175AおよびSONGSTOMER(tm) P-3180Aは、射出成形、押出成形が可能ですし、より小さな顆粒サイズも使用することができるため、迅速かつ容易に融けることで、コンパウンドの生産性を高めることができます。


プラスチック業界へのコミットメントの確認

SONGWONは、最近の開発実績を実証するとともに、サステナビリティ戦略を強調し、実際のソリューションのベースであるイノベーションの強さと世界クラスの専門知識に注目しています。当社は、循環経済の確保とプラスチック産業における循環経済への移行に向けてキープレイヤーとして自らを位置付け、持続可能な発展への貢献度を強調します。

インダストリアル ケミカルズ ディヴィジョンリーダー、エレナ・スカルトリッティは次のように述べます。「当社は持続可能なイノベーションに取り組む業界のリーダーとして、お客様が直面する課題に耳を傾け、それを把握することで、プラスチック業界の付加価値の創造と発展のサポートを目指します。K2019は、お客様と直接お会いして、最新の業界の動向を把握したり、他の主要各社と情報を共有したり、当社のスペシャルティケミカルの卓越したノウハウを示す絶好の機会と考えております。」

10月16日から23日まで開催されるK2019では、ホール6ブースB07にぜひお越しください!

SONGWON社の詳細については、http://www.songwon.com をご覧ください。



SONGWON Industrial社について
1965年に設立されたソンウォンは、韓国・蔚山(ウルサン)に本社を構える、添加剤および特殊化学製品の開発、生産、供給におけるリーディングカンパニーです。ソンウォンは世界第二位のポリマー安定剤メーカーであり、世界各国にグループ会社を展開し、世界的な事業基盤と容易にアクセス可能な各地域における事業組織の双方を保有するメリットをお客様に提供します。ソンウォンの専門チームは顧客との密接な連携によって、個々の要件を満たすテーラーメイドのソリューションを開発しています。詳細については、ウェブサイトをご参照ください。http://www.songwon.com

本プレスリリースについてのお問い合せ先
株式会社東京PR ソンウォン担当
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町4-3-15 三渓洞ビル5F
Tel:03-3273-2731 Email:pressinquiry@tokyopr.co.jp

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る